外為ジャパンFXの登録の仕方を超簡単に解説!

外為ジャパンFXの登録の仕方について超簡単に解説 FX初心者

こんにちは、森下@the_trade_jp)です。

外為ジャパンFXへの登録方法を解説していきます。スプレッドは業界で最狭の水準と言われてるFXです。

外為ジャパンFXはDMM FXと同じシステムを導入しているため、安心・便利に使うことができます。デモトレードの口座開設がないことはデメリットの一つですが、スプレッド幅は狭いので、初心者に優しいFX会社と言えます。

外為ジャパンの公式の登録ページを使って解説をしていきます。それでは登録方法を見ていきましょう。

外為ジャパンFX登録の流れ

外為ジャパンFXの登録方法⓪〜登録の流れ〜

早速外為ジャパンFXの登録の流れを見ていきましょう。以下のボタンをクリックして外為ジャパンFXのホームページへ移ります。

そこで個人情報を入力して、本人確認書類を提出します。5分程度でできるので、大変ではないです。

そこで外為ジャパンFXによる2,3日の審査が行われます。その審査に通れば、書類が手元に届きます。書類には初回ログインに必要な情報が書かれているので、くれぐれも無くさないようにしてください。

また、審査というのは難しいものではなく、個人の確認程度の審査です。早く書類が届く方もいるようですが、だいたい3日後くらいに書類が届くでしょう。

外為ジャパンFXに登録する

それでは実際に外為ジャパンFXに登録しましょう。まずは、以下のボタンより登録ページに移動します。

ホームページにはすぐに口座開設ボタンが設置してあるので、そちらをクリックしましょう。

外為ジャパン登録のためにHPに移動

まずは個人情報の入力へ

外為ジャパンFXに登録するためには、まずは個人情報を入力する必要があります。全部で33項目あり、必須と書かれているところには全ての入力が必要となります。

外為ジャパンFXの登録方法①〜個人情報を入力する〜

チェック項目にチェックを入れるなども含めて全て記入が必要です。全て記入が終了すると、「残り〇〇項目」となっている下の部分が「確認」と変わります。そしたら、そこをクリックして次へ進みます。

外為ジャパンFXの登録方法①〜個人情報を入力する〜

次へ進むと、入力した内容の確認画面になります。一通りチェックして大丈夫であれば、「申し込む」をクリックしましょう。

本人確認書類提出

次に本人確認書類を提出するステップとなります。本人確認書類提出をしないと、完了ではありません。申し込むをクリックした後には、本人確認書類提出のお願いが出ているはずです。そのページの下の方にスクロールをすると、本人確認提出のリンクが出てきます。スマホでもPCによるアップロード、もしくは、メール送信が選べます。郵送での送信も選ぶことができますが、時間がかかるのでオススメしません。

外為ジャパンFXの登録方法③〜本人確認書類アップロード〜

人によって、確認書類提出のものが違います。提出するパターンは4パターンあります。

本人確認書類
  1. マイナンバーカード(顔写真付きのもの)
  2. マイナンバー通知カード+顔写真付きの身分証明書
  3. マイナンバー通知カード+顔写真なしの身分証明書×2枚
  4. 全面確認できるマイナンバー記載の住民票+顔写真なしの身分証明書

4つのパターンで提出することができます。身分証明書は複数提出することができるようになっているので、自分の条件に当てはまるものを提出しましょう。

本人確認書類のアップロードページに移動すれば、下の画像のようなページになります。

外為ジャパンFXの登録方法④〜アップロードをする〜

アップロードは複数できるようになっています。4パターンによって1〜3つの本人確認書類をアップロードしましょう。

書類到着&初回ログイン

情報の入力、個人確認書類のアップロードが完了すると、審査に入ります。審査に通れば、2〜3日で書類が届きます。

書類が届いたら、その情報をもとに初回ログインをすることができます。そうしたら、取引を実際に始めることができるので取引を行っていきましょう。

まとめ

外為ジャパンFXの登録の仕方について解説しました。流れは個人情報の入力と本人確認書類の提出をします。そのあとは、審査が行われます。審査が通れば2〜3日で書類が郵送されます。郵送された書類に初回ログインをするための情報が記載されています。その情報を元に初回ログインを行いましょう。