DMMFXの口座開設方法を実際の画面を使って解説!

DMMFXの登録方法を実際の画面を使って解説! FX初心者

こんにちは、森下@the_trade_jp)です。

DMMFXというFX会社をご存知でしょうか?DMMFXはポイント還元サービスと充実の取引ツールなどで評判が高く、現在口座保有数日本No.1のFX会社です。

今回はそんなDMMFXの特徴をご紹介し、そして口座開設手順を実際の申込画面を使って解説していきます。

DMMFX口座開設前に特徴をおさらい

DMMFXは非常に使いやすいといわれるFX会社で、トレード初心者からも非常に高い評判を得ています。

FX初心者からも非常に高い評判を得ている理由は、サービスの充実や取引ツールの使いやすさ、ポイント還元サービスなどたくさんありますが、今回はその中から以下2つの特徴をご紹介します。

・キャッシュバックサービスやポイント還元サービスが豊富
・充実の取引ツール

順番に説明していきます。

キャッシュバックサービスとポイント還元サービスが豊富

DMMFXはキャッシュバックサービスとポイント還元サービスが充実していると人気の会社になっています。

「取引応援ポイントサービス」では、FXの取引でポイントが付与されます。

FX取引は3つのポイントランク(ブロンズ、シルバー、ゴールド)が設定されていて、下記のような条件で3つのランクに振り分けられます。

1lotの買い新規注文をするか、1lot売り決済注文が約定した時点で1lotとカウントされます。
・ゴールド:直近3ヶ月の新規取引回数が月間200回以上
・シルバー:前月の新規取引回数が200回以上、または新規取引回数が3か月間連続で10回以上
・ブロンズ:上記に該当しない人

それぞれ1lotの取引ごとに以下の表のように通貨ペア別でポイントが付与されます。

DMMFXはポイント還元システムが充実しており、それぞれ1lotの取引ごとに通貨ペア別でポイントが付与される。

上記表では「USD/JPY」や「EUR/JPY」など日本の円との取引のポイントのみ記載していますが、「EUR/USD」などの外国通貨同士の取引でもポイントが付与されます。

ちなみにUSD=アメリカドル、EUR=ユーロ、GBP=イギリスポンド、AUD=オーストラリアドル、NZD=ニュージーランドドル、CHF=スイスフラン、CAD=カナダドル、ZAR=南アフリカランド

1pt=1円として換算して、1,000ptから現金に換金する事ができます。

また、新規口座開設時には条件達成で2万円のキャッシュバックを得ることができます。

充実の取引ツール

DDMFXは取引ツールが充実していて、初心者でも非常に使いやすいと評判を得ています。

DDMFXの取引ツールには以下の3つがあります。

・DMMFX PLUS/DMMFX STANDARD
・スマホアプリDMMFX
・DMMFX for smart phone

順番に説明していきます。

DMMFX PLUS/DMMFX STANDARD

DMMFX登録方法を紹介の前に特徴をおさらい:DMMFXPLUSはネット用メイン取引ページ

「DMMFX PLUS」はDMM FXではメインの取引ツールで機能が豊富と評判です。
2014年12月13日にリリースされて以来、下のツイートにもある通り、顧客の意見を取り入れつつ何度かリリースを行っています。

レイアウトやテクニカル、各種設定を自分の取引スタイル等に合わせて、自分でカスタマイズできます。また必要な項目を別ウィンドウで表示するポップアップ機能もあり、自分が一番使いやすいスタイルを作る事ができます。
「DMMFX PLUS」は取引の経験がある方向けの取引ツールです。

DMMFX登録方法を紹介の前に特徴をおさらい:DMMFXSTANDARDはネット用メイン取引ページ

「DMMFX STANDARD」は、「DMMFX PLUS」と比較すると初心者向けの取引ツールです。取引に必要なアイテムが集約されていて画面がシンプルなので取引にあまり慣れていない方も使いやすい取引ツールです。

 

スマホアプリDMMFX

スマホアプリDMMFXはスマホ向けのアプリをダウンロードして使用できる取引ツールです。

PCの取引ツールと比べると利便性がかなり悪いというスマホアプリが多い中、「スマホアプリDMMFX」はPCの取引ツールに勝るとも劣らない機能性を備えています。

DMMFX登録方法を紹介の前に特徴をおさらい:スマホアプリDMMFXが使いやすい。

テクニカル分析でライン分析をする方に特にこのツールは便利で、ラインを引いた後、時間軸を変更してもラインが消えません。

Android版もiPhone版も両方リリースされていますので、便利に取引することができます。

 

DMMFX for smart phone

DMMFX登録方法を紹介の前に特徴をおさらい:ブラウザから簡単にアクセスできるDMMFX for smart phone

DMMFX for smart phoneはスマホアプリDMMFXと同様にスマホで使える取引ツールですが、DMMFX for smart phoneはアポリをダウンロードせずにアクセスして使用できる取引ツールです。

ワンタッチ操作でスムーズな取引ができるのと簡単に情報収集もできます。

 

このようにPC、スマホアプリ、ブラウザの3つの使いやすいツールが揃っているので、FX初心者もベテランの方もメイン口座としても使える取引所です。

 

DMMFXの口座開設方法を画面を使って解説

DMMFXの口座開設の方法を実際の登録画面を使って解説します。
DMMFXの口座開設は以下の3ステップで完了します。

・公式サイトへアクセスする
・必要事項の記入
・本人確認書類とマイナンバー確認書類の送付

順番に説明していきます。

公式サイトへアクセスする

まずは上のボタンをクリックして公式サイトへアクセスします。

DMMFX口座登録方法:公式ホームページへアクセスし、口座開設ページへ行く。

画面を下にスクロールすると上のような画面が出てきますので、赤枠をクリックして登録ページに行きます。

必要事項の記入

登録ページに行き、必要事項を記入していきます。

まずは口座解説の種類を個人口座か法人口座から選び、「契約締結前交付書面」「各種重要事項の承諾」を読み、チェックをします。

DMMFX口座登録方法:口座解説の種類を個人口座か法人口座から選び、「契約締結前交付書面」「各種重要事項の承諾」を読み、チェックをします。

 

続いて「お客様情報の入力」として「特定取引を行う者の届出」、「お客様情報」、「現住所」、「ご職業情報」そして「財務状況」を入力します。

DMMFX口座登録方法:「お客様情報の入力」として「お客様情報」「現住所」、「ご職業情報」そして「財務状況」を入力します。

特定取引を行う者の届出というのは預かり金の預託、先物・デリバティブ取引に係る証拠金の預託・有価証券の保護預かり口座の開設等をするかどうかの届出です。

以上の取引をする方は「はい」、しない方は「いいえ」を選択してください。

 

最後に「お客様情報」として「投資目的」と「ご案内について」を入力します。

DMMFX口座登録方法:「お客様情報」として「投資目的」と「ご案内について」を入力します。

以上で必要事項の記入は終わりです。
33項目あり少し面倒ですが、全て必須項目なので順番に記入し、記入後は進み登録を完了させます。

本人確認書類とマイナンバー確認書類の送付

本人確認書類とマイナンバー確認書類を送付します。

次のいずれかの本人確認書類とマイナンバー確認書類をDMMFXへ送付します。

①マイナンバー個人番号カードの表面と裏面の両面

②マイナンバー通知カードの写し、全面を確認できるマイナンバー記載「住民票」の写し、顔写真付の本人確認書面1点

③マイナンバー通知カードの写し、顔写真なしの本人確認書類2点

④全面を確認できるマイナンバー記載「住民票」の写し、顔写真なしの本人確認書類1点

使用できる本人確認書類一覧
顔写真ありの本人確認書類
運転免許証、パスポート、在留カード、住民台帳基本カード、特別永住者証明書
※裏面がある場合は両面の送付が必要
※パスポートは「顔写真面」と「所持人記入欄」の両方が必要

顔写真なしの本人確認書類
各種健康保険証、住民票の写し(マイナンバー記載無し可)、 印鑑登録証明書
※裏面がある場合は両面の送付が必要

以上で全てのステップが終了です。
しばらく待つと登録した住所へID・パスワードが書かれた書面が到着しますので、マイページへログインして取引を開始することができます。

まとめ

今回は充実の取引ツールと豊富なポイント還元サービスで高い評判を得ているDMMFXの特徴と口座開設の手順を説明しました。

特にポイントを現金でも還元できるサービスというのは他の取引所ではなかなかないサービスなので、まだDMMFXの口座を開設していない方は口座開設してみましょう。