XMのマイナス残高リセットとは?

XMのマイナス残高リセットとは? XM

こんにちは、森下@the_trade_jp)です。

XMのマイナス残高リセットについて解説していきます。FXで取引をする時にはレバレッジをかけることができます。レバレッジをかけることで利益が大きくなる分、損失も大きくなります。

XMは損失が大きくなりすぎないようにするためにゼロカットシステムを採用していますが、ゼロカットシステムと一緒に覚える必要があるのがマイナス残高リセットです。

XMのマイナス残高リセットとは

XMのマイナス残高リセットは証拠金を0にすること

XMのマイナス残高リセットについて解説していきたいと思います。そもそもマイナス残高リセットとはXMの口座の証拠金がマイナスになった際に、マイナスから0にリセットしてくれるシステムのことです。

XMにはもともとゼロカットシステムがあり、証拠金が0になったら強制ロスカットというシステムが存在します。ゼロカットシステムにより投資金額以上の損失を追う必要はありません。

しかし、急激な相場変動などの原因によりゼロカットシステムが間に合わないこともあり、証拠金がマイナスになってしまうこともあります。証拠金がマイナスになった場合には追証という追加入金を求められることが一般的です。

ただしXMではこの追証を払わずともマイナス残高リセットがあります。つまりXMのマイナス残高リセットとはマイナスになった証拠金を0にリセットし、投資額以上の借金を背負うことを防ぐこととなります。

XMマイナス残高リセットの注意点

XMのマイナス残高リセットは注意点を説明

XMのマイナス残高リセットにはいくつかの注意点があります。今回は以下3つの注意点を説明します。

・マイナス残高リセットがすぐに発動されない場合もある
・ポジションを持っていたら発動されない
・日本のFX社では採用されていない

順番に説明していきます。

マイナス残高リセットがすぐに発動されない場合もある

マイナス残高リセットはXMのシステムで行われるわけですが、マイナスになった途端にすぐにマイナス残高リセットが発動されるわけではありません。システムの気まぐれに近いかもしれませんが、数分から1時間程度という幅の時間でマイナス残高リセットがあります。

ポジションを持っていたら発動されない

残高がマイナスになっている場合は強制ロスカットがあるためポジションを保有していることはほとんどありえませんが、ボーナスなどによって特別にポジションを保有している場合があります。ポジションを保有している時にはマイナス残高リセットが発動されずに終了してしまいます。

日本のFX社では採用されていない

XMマイナス残高リセットがあっても、日本の会社ではこのシステムは採用されていません。何故ならば、日本は取引する人のお金をFX社が肩代わりをすることを禁止しているからです。なのでどこのFX社でもマイナス残高リセットがあるわけではないです。

XMのマイナス残高リセットをすぐにするためには

先ほども紹介した通り、マイナス残高リセットはすぐに発動されないこともあります。しかし、リセットをしてからすぐに取引に移りたいという方もいるでしょう。すぐにリセットをする方法がいくつかあります。

以下の3つの方法でマイナス残高リセットをすぐにすることができます。

・追加入金をする
・別口座を開設して入金する
・XMに直接問い合わせてみる

順番に見ていきましょう。

追加入金をする

お手持ちの口座に入金をすることで、XMがマイナス残高を認識して0に戻ります。XMは最低入金額が500円なので、500円でも大丈夫です。また、その時の500円が無駄になると考えるかもしれませんが、XMではマイナス残高リセットの方が先に行われるので、基本的には500円が無駄になることはありません。

ただしポジションを保有していたりすると、マイナス残高リセットの条件を適しません。その状態の時に入金を行うとマイナスを補填するだけになるのでよく確認しましょう。

別口座を開設して入金する

リセットがされるまで他の口座で取引する選択をすることも可能です。XMでは最大で8口座まで開設することができます。0リセットされるまで待つのと、別の口座で0からスタートするのは基本的に同じことなので別口座を開設して取引をしても良いと思います。

別口座の登録方法はこちらにまとめています。合わせてご覧ください。

XMの追加口座の作成方法を解説

2018.09.17

XMに直接問い合わせる

XMの強みの一つが完全に日本語対応していることです。9:00~21:00の間であれば、チャットで問い合わせ可能になっています。そちらのチャットで直接問い合わせをすればゼロ残高リセットを行うことが可能です。しかし状況によってはチャットが混雑していたり、対応が遅れることもあるので注意が必要です。

【備考】上記のリンクからXMの口座を作成していただいた方には、無料で自動売買システム(EA)を配布しています。EAを希望する方はこちらをクリックして、LINE@に連絡ください。

XMでは損益通算をしてのマイナスリセットはされない

XMでは、追加口座を持つことができ、1人で持てる最大口座数は8個です。

XMでは複数口座の損益通算をしてのマイナスリセットは適用されません。

例えば、Aの口座で残高が0以下になってしまい、Bの口座で100万円の場合を考えます。損益通算がされる場合には、Aの口座のマイナス分をBの口座の残高から引かれるのですが、XMでは損益通算がされないので、Aの口座の残高が0になり、Bの口座の残高は100万円のままだということになります。

これはトレーダーとしてはとても嬉しいですね。出した利益は定期的に別口座に移動させるようにしましょう。

【備考】上記のリンクからXMの口座を作成していただいた方には、無料で自動売買システム(EA)を配布しています。EAを希望する方はこちらをクリックして、LINE@に連絡ください。

まとめ

XMでのマイナス残高リセットとは証拠金がマイナスになった際に0に戻してくれるシステムのことを指します。

XMでは強制ロスカットが間に合わず、残高がマイナスになってしまうことがあります。その場合は追証を求められるのが通常ですが、XMではマイナス残高をリセットして0にしてくれます。なのでXMでは借金を背負うということはありえません。

また、マイナスになった途端にすぐにマイナス残高リセットが発動されるわけではありません。すぐに発動させたい場合には追加入金をするか、別口座を開設するか、XMに直接問い合わせるかのどれからの手段を取る必要があります。