OCO注文とは

OCO注文とは FX初心者

OCO注文とは、2つの注文を同時に発注し、一方の注文が確定するともう片方の注文がキャンセルされるという注文方法です。OCO注文を上手に使うことで利益を増やし、損失を減らすことができます。

今回はOCO注文とは何かを説明し、OCO注文の上手なやり方そしてそのメリットとデメリットを説明します。

OCO注文とは

OCO注文とは何か、上手なOCO注文のやり方そしてメリットとデメリットを説明します。

OCO注文とは

OCO注文とは新規注文または決済注文において、異なる2種類の注文を同時に出しておき、いずれか一方が成立したら自動的にもう片方がキャンセルとなる注文方法です。

例えば、現在「1ドル=110円」でドルを買っているとします。
そして「1ドル=115円」になれば利益を確定するために売りたい、そして「1ドル=105円」の時には損失を減らす為に売りたいとします。

この時にOCO注文をしていれば、「1ドル=115円」で売ったとすると、自動的に「1ドル=105円」の場合の売り注文はキャンセルされます。

上の例でいうと「1ドル=115円」の注文が儲けを出す為の利益確定の売り注文で、「1ドル=105円」の注文が損失を減らす為の損切の為の売り注文です。
この利益確定の注文と損失を減らす損切の注文を上手に使うことで利益を増やし損失を減らせます。

OCO注文のやり方

OCO注文のやり方次第で、利益を増やして損失を減らせるかが変わってきます。
勝てるOCO注文のやり方を説明します。

OCO注文の鉄則は利益確定の注文は現在金額から幅を広く、損失を減らす注文は幅を狭くするということです。
売るパターンと買うパターンでそれぞれ説明します。

まずは既に買っていて、これから売るというパターンです。
このパターンでは、下の画像のように利益確定の売り注文の価格を高めに設定して、損切の売り注文の価格も現在の価格に近い、高めの値段に設定しましょう。

OCO注文とは何かを解説:売りポジションの時の上手な注文の出し方
ただし利益確定の売り注文の価格が高くなりすぎないようにしましょう。
高すぎるとその価格まで上がらずに、中々売り注文が確定しません。

次に既に売っていて、これから買うというパターンです。
このパターンでは、下の画像のように利益確定の買い注文の価格を低めに設定して、損切の買い注文の価格も現在価格に近い、低めの金額に設定しましょう。

OCO注文とは何かを解説:買いポジションの時の上手な注文の出し方

このように利益確定の注文は幅を広く、損失を減らす注文を幅を狭くするというのが鉄則です。
売るパターンの時は高めに設定、買うパターンの時は低めに設定しましょう。

OCO注文のメリットとデメリット

OCO注文のメリットとデメリットを説明します。

OCO注文のメリット

OCO注文のメリットは、以下の通りです。

・注文キャンセルの手間を省ける。
・感情に左右されない取引ができる。

注文キャンセルの手間を省けるというのは、OCO注文の言葉の意味の通り、自分でキャンセルする手間が省けるということです。

そしてOCO注文の一番大きなメリットが感情に左右されない取引ができることです。
一度OCO注文を出してしまえば、後はパソコンを閉じていても自動的に取引がされます。その為取引をしている人の感情が入らない取引ができ、儲けが出る可能性が高くなります。

OCO注文のデメリット

OCO注文のデメリットは以下の通りです。

・相場が伸びている時に利益が少なくなる
・一部決済ができない

相場がとても伸びている時もOCO注文では機械的に注文を実行します。
その為価格が最大限上がった時に注文をだすよりも、利益が少なくなってしまう可能性があります。

そしてもう一つのデメリットとして一部決済ができないという点があげられます。
自分で注文をする場合、半分だけ売って残りはもう少し価格が上がってから売ろうという戦略が取れます。しかしOCO注文では全て売るという注文しかできません。

結局OCO注文は活用すべきなのか

OCO注文には以下のようなメリットとデメリットがあります。

〇注文キャンセルの手間を省ける。
〇感情に左右されない取引ができる。

×相場が伸びている時に利益が少なくなる
×一部決済ができない

結局OCO注文は活用すべきでしょうか?

その時々のシチュエーションに合わせて使っていくべきだと思います。
細かく相場を見て取引できる余裕のある時は自分で取引、取引する時間の余裕がなく焦りがでる時にはOCO注文で感情に左右されず少しづつでも勝つという戦略を取りましょう。

ただし勝率は良いのに資金が減り続けているという方はOCO注文を使ってみましょう。
負けている時に中々損切できず、勝っている時にはすぐに売り注文を出している可能性が高いからです。

まとめ

OCO注文とは何か、上手なOCO注文のやり方そしてメリットとデメリットを今回はご紹介しました。

FXで利益を出していく為にも役に立つ取引手法なので、分からなかった方は今回の記事を読み込んで確実にマスターしましょう。