XMの口座有効化の手順と本人確認で使える書類一覧

XMの口座有効化の手順と本人確認で使える書類一覧 XM

こんにちは、森下です。

XMの口座を開設したら、続いては口座の有効化をする必要があります。具体的には、XMに本人確認書類を提出するのですが、どのような書類を出せばいいのかなどを解説していきます。

XM本人確認と口座有効化の手順を説明

XMで口座有効化する為には本人確認が必要です。
その手順や本人確認に使える書類を分かりやすく説明していきます。

XM口座有効化の手順⓪:XMの口座を開設する

XM口座有効化と本人確認の手順:XM口座を作成しよう

XMでは、口座を開設した後に本人確認をする流れになっています。そのため、口座を持っていない状態では、本人確認はできません。

もしXMの口座を持っていないのであれば、下のボタンからXMの口座を開設しておきましょう。

XMの口座開設に関する記事は、こちらを参考にしてください。

スマホ対応!XMの口座開設方法やかかる時間を紹介!

2018.07.28

XM口座有効化の手順①:マイページにログインする

XMの口座を用意すると、ホームページからログインすることができます。XMのホームページへこちらからアクセスしてください。

https://my.xmtrading.com/jp/member/login

上のリンクからXMのホームページにアクセスすると、リアル口座の口座番号とパスワードを入力してログインしましょう。

XM口座有効化と本人確認の手順:XM会員ページにログインする

XM口座有効化の手順②:本人確認書類をアップロード

マイページにログインした後、本人確認書類をアップロードします。

XM口座有効化と本人確認の手順:XMのマイページから口座を有効化するボタンを選択

また本人確認書類は2つ提出する必要があります。

1つは顔写真付きの書類、もう1つは顔写真なしでも可能です。

顔写真付きの本人確認書類として使える書類の一覧はこちらです。

本人確認書類(顔写真付き)として提出できる書類一覧
・運転免許証
・パスワード
・マイナンバーカード
・住基カード
・障害者手帳

続いては、顔写真なし書類の一覧です。運転免許証とパスポートのように、顔写真付きの書類を出しても大丈夫です。

本人確認書類(顔写真なし)として提出できる書類一覧
・健康保険証
・公共料金の請求書または領収書
・クレジットカード支払いの請求書または領収書
・住民票
・納税関係の書類(住所が載っているもののみ)

これらの本人確認書類は、スマホのカメラで撮影し、提出すれば大丈夫です。光が反射して見にくいものや、書類全体が写っていないものは受け付けてもらえませんので注意しましょう。

XM口座有効化と本人確認の手順:本人確認書類のアップロード

写真を撮り終えたら、「書類をアップロード」をクリックして完了です。数時間〜1日程度で本人確認が完了し、口座が有効化できます。

 

以上で口座有効化の手順は終了です。
XMに本人確認書類を提出して口座を有効化できたら、XMからボーナスを受け取りましょう。

ボーナスは3000円分で、口座開設から30日以内限定での受け取りになるので、面倒かもしれませんが早めに本人確認を済ませ、口座有効化を完了させておきましょう。

XMで使えるボーナスについての詳しい説明は、こちらの記事で行なっています。ぜひ合わせてご確認ください。

【どんな時にもらえてどう使う?】XMのボーナスに関する疑問を解決!

2018.07.30

まとめ

今回は、XMの口座有効化のために使える本人確認書類の一覧や、口座有効化の手順を紹介してきました。

XMでは、口座開設から30日以内に有効化を完了すれば3000円分のボーナスをもらえるので、ぜひ早めに本人確認まで終わらせてしまいましょう。