カリスマFXブロガー羊飼いさんとは

FXブロガー羊飼いさん FX

FXの一番の情報通である羊飼いさんについて話します。

羊飼いさんは2001年から取引をはじめて、FXで儲ける為の情報をブログやSNS、書籍でも発信しているカリスマFXトレーダーです。

今回は羊飼いさんの発信しているブログや本、SNSアカウントの紹介、人物像を見ていきます。

 

羊飼いさんのFXブログ

まずは羊飼いさんのブログを紹介します。

羊飼いのFXブログ

メインブログである羊飼いのFXブログです。

羊飼いのFXブログ

羊飼いさんのブログは、情報量が多いです。
FXに関連する情報が並べられています。

 

特に「今週の為替相場のスケジュール」では、得たい情報をすぐに得ることができます。
週間の相場予想やそれぞれの日ごとのニュースなどのファンダメンタルズが丁寧に書かれていて、とても便利です。

羊飼いのFXブログ

 

また個人的におすすめなのが、「あの人の最新相場観&取材記事」です。

羊飼いのFXブログ

これは、羊飼いさんが、TwitterやFX業界で話題になっている人に直接インタビューし、記事にしています。実際に儲けている人から取引に関して聞いているので、具体的な手法が書かれているのが魅力です。

それだけではなく、インタビューを通じて羊飼いさんの視点を感じられるので非常に勉強になります。

 

リメンバーFX

その他リメンバーFXでも発信をしています。

リメンバーFX

こちらは「羊飼いのFXブログ」のサブブログのような扱いにもなっていますが、初心者にとって何よりうれしいのがトレードの練習が出来るところです。

リメンバーFX:設定

「経済指標名から選択」タブで見たい指標を設定をすれば、その時点での為替がうごきだします。例えば以下画像のように、「BOJ政策金利&声明発表」時点でのUSD/JPYの値動きを見ることができます。

リメンバーFX

リメンバーFXでは、実際にその時の為替の値動きに合わせて自分で売買取引ができますので、初心者でまだ一度も取引をした事がないという方は、こちらのブログで練習してみてください。

 

ザイFX!

ザイFX!は羊飼いさんが自分でやっているブログではありません。他の方のブログのコーナーの担当者として執筆されています。

ザイFX!

羊飼いさんが担当されているコーナーは「今日の為替はこれで動く」です。毎日、朝9時までに更新されます。

ただし、『羊飼いのFXブログ』と内容自体は同じでした。

羊飼いさんのFXの情報を見たい方は、基本的な情報を『羊飼いのFXブログ』でゲットして、その情報について勉強し、リメンバーFXで練習をつむのが良いと思います。

 

FXブロガー羊飼いさんの書籍

羊飼いさんは様々な本も出版しています。販売された順に紹介していきますね。

ど素人がはじめるFX(外国為替証拠金取引)の本: 外貨投資でガンガン増やす

まず一つ目は、『ど素人がはじめるFX(外国為替証拠金取引)の本: 外貨投資でガンガン増やす』です。こちらは2007年に発売された本です。

レビューには、主に以下のような意見が見られました。

・基本的な用語に関する説明は十分されている
・基本的な用語以上の内容はないので、FX取引を始めるには不十分
・読み物としては面白い

 

私も同じような意見を持っています。「FXとは何?」というこれからFXを始める人が興味を持ったり、FX初心者が取引前に一読したい本です。FXを始める人が一番最初に読みたい入門書ですね。

ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本: ファンダメンタルズ&テクニカル分析がわかる

続いて2つ目は2010年に出版された『ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本: ファンダメンタルズ&テクニカル分析がわかる』です。

2007年出版の本からさらに進んで、実際に稼いでいく為のテクニックや分析方法を書いた本となっています。

題名にあるような「ド素人」であれば少し難しいと感じる内容になっています。ある程度取引を始め、そろそろ基礎を復習したい方が一読すると学びがたくさん得られる本です。

超ど素人が極めるFX

最後に紹介するのは、2016年に出版された最新作の超ど素人が極めるFX』です。

こちらは題名通り、「超ど素人」向けに書いた本です。解説の図がとても大きくて感覚的に分かるので、「これまでFXなんて言葉しか聞いた事がない」という方は是非読んで頂きたい本となっています。

2007年に発売された本よりもさらに初心者向けになっています。

 

羊飼いさんの書いている3冊の本の難易度等を簡単に図にすると以下のようになります。

羊飼いさんの書籍

初心者は3冊目⇒1冊目⇒2冊目と読むのが一番良いです。

 

FXブロガー羊飼いさんのSNSアカウント

ここで、羊飼いさんのツイッターやfacebookアカウントをご紹介します。

「本を購入するのも面倒だしな…」という方は羊飼いさんのSNSアカウントを登録して、日々更新される情報からFXについて学んでいきましょう。

Twitterアカウント

まずは羊飼いさんが主に情報発信しているツイッターのアカウントです。

現在(2018年8月10日時点)フォロワーが約90,200人と10万人に迫る勢いです。
さすがカリスマFXトレーダーです。

為替価格に影響を及ぼしそうな重要な経済情報注目している為替の値動きをツイートしています。

また、最近では大人気スマホゲーム「荒野行動」のつぶやきやラーメンのつぶやきからカリスマFXトレーダーの日常を垣間見ることもできます。

かなり頻繁にツイートされるので、得られる情報は多いでしょう。

 

また羊飼いbotというアカウントもあります。

こちらでは、上のように、1時間ごとにbotで主な取引ペアの為替レートをツイートしています。

Facebookアカウント

羊飼いさん個人のFacebookアカウントは見つかりませんでしたが、『羊飼いのFXブログ』のFacebookアカウントはありました!

興味のある方は「羊飼い Facebook」ですぐに見つかりますので、是非検索してみてください。

 

FXブロガー羊飼いさんの人物像は?

ここまでは羊飼いさんのブログや出版している本そしてツイッターなどのSNSアカウントをご紹介してきました。

最後に羊飼いさんの人物像を見ていきます。

FXブロガー羊飼いさんの基礎情報

FXブロガー羊飼いさんの基礎情報を見ていきましょう。

FXを始めたきっかけは?

羊飼いさんは、ホジキンリンパ腫という血液のがんを宣告され、治療のためにサラリーマンを辞めざるを得なくなったらしいです。その時に受け取っていた傷病手当もすぐに無くなってしまうため、仕事以外での収入を得る必要がでてきてたのがきっかけだったとのことです。

年齢は?

「羊飼い 年齢」「羊飼い 何歳」など様々なキーワードで検索してみましたが、何歳かは不明でした。

以前にFacebookで「自分も10年以上投資をしている」と発言されていました。この発言が2015年であったこと、また「10年以上」ということから大体15年ほどはFXをしている事になるのではないでしょうか?

さらに、当時サラリーマンをしていたという情報があり、少なくとも20歳前後にはなっていたことを考慮すると、40歳程度ではないかと予想できます。

仕事は?

元々はサラリーマンだったようですが、現在は仕事もFXトレード、趣味もFXトレードらしいです。

月の収入は?

FXを始めた当初は全然稼げなかったものが3年目にして月20万円。そして2005年からは毎月100万円をコンスタントに稼げるようになったようです。

現在はFXトレードでの収入に加え、他ブログでのアフィリエイト収入等もあるので、100万円どころではないはずです。一生生活できるほどの資産はあるでしょう。

 

まとめ

今回はカリスマFXトレーダーの羊飼いさんについて、以下のように徹底解剖しました。

・ブログ
・書籍
・SNSアカウント
・人物像

過去のFXトレードでの取引経験を元に為になる情報を分かりやすく発信している方でした。
「本を買うのはお金かかるし…」という方はまずはSNSアカウントやブログでFXの基本的な考え方などをおさえていくのがいいでしょう。

初心者にこそオススメできるアカウントだと思いますので、まだ取引を始めたばかりの方は今すぐフォローしてください。