XMで使えるMT4のダウンロード方法を画像付きで解説

XMのMT4ダウンロード方法 FX

XMでFXを始めようと思った時に、必ず必要になるのがMT4です。この機会にXMで使えるMT4のダウンロードを終わらせて、早速FXを始めていきましょう!

MetaTrader社のHPからはMT4をダウンロードできない!?

MT4はロシアのMetaTrader社が開発した取引プラットホームですが、実はMetaTrader社の公式HPからはダウンロードをすることができません。

というのはMT4のアップデート版であるMT5というものがあるのですが、MetaTrader社はMT4よりもMT5を普及させたいと考えているようです。そのため、MT4は配布をやめてMT5のみの配布にしているという現状があります。

MT4をダウンロードするためには、MT4を採用しているブローカー(XMなど)のホームページからダウンロードするのが一番いいでしょう。

XMで使えるMT4をダウンロードする方法

 

XMで使えるMT4をダウンロードする方法

まずは以下のリンクから、XMの公式サイトにいきます。
https://www.xmtrading.com/jp/mt4

上のリンクを開くと以下のような画像になるので、赤枠で囲った「プラットホーム」を選択します。

xmで使えるmt4をダウンロードする手順①

プラットホームをクリックすると以下のような画面になるので、対応するMT4をダウンロードしましょう。

MT4のアカウントではMT5にはログインできないので、間違えてMT5のダウンロードをしないようにしましょう。
xmで使えるmt4をダウンロードする手順②

続いてMT4をダウンロードしていきます。Windowsパソコンの方は「PC対応MT4」、Macパソコンの方は「Mac対応MT4」をクリックし、画面に沿って進んでいきます。

xmで使えるmt4をダウンロードする手順③

「Do you want to run this file?(このファイルを実行しますか?)」と出てくると、「Run(実行する)」を選択します。この後、画面の指示通りに進めばMT4のダウンロードは完了です。

もし万が一、MT4を使っているうちにトラブルが起きた場合の対処法を、こちらの記事で解説しているのでぜひ合わせてご覧ください。

XMでMT4が動かない、ログインできない、回線不通になる場合の解決方法

2018.08.29

まとめ

今回は、XMで使えるMT4のダウンロード方法を紹介しました。

MetaTrader社のホームページからダウンロードできないのは驚きだったかもしれませんが、XMの公式サイトからダウンロードできるので、今回の記事を参考にして早速ダウンロードし、実際にFXを始めていきましょう。