FXと為替、外貨預金の違いとは?

FXと為替と外貨預金の違い FX

FXで取引をしていると「為替」や「外貨預金」といった言葉を聞くことがあると思います。
あなたはFXと為替、そして外貨預金の違いを説明できますか?

今回はFXと為替、外貨預金の違いを説明していきます。

FXと為替、外貨預金の違いとは?

まずは為替と外貨預金、FXのそれぞれの言葉の意味を説明します。そしてその後、この3つの違いを説明していきたいと思います。

FX、為替、外貨預金の言葉の意味は?

それでは早速それぞれの言葉の意味をご説明していきます。

為替

まず為替に関して説明します。

為替とは広い意味でいうと「現金の代わりに、手形・小切手・証書などで決済をすませる方法」です。
現在では「為替」というとほとんどの場合「外国為替」のことを意味しています。

外国為替というのは他の国と通貨の交換をすることです。
売買する時の価格差で利益がでたり、損したりします。

 

FX

次にFXに関して説明します。THE TRADEでは何度も説明していますが、改めてお伝えします。

FXとは一定額の「証拠金」を預けて、投資金額に比べて大きな金額の「外国為替」を売買できる取引です。

ポイントは「証拠金」を預けることで、投資金額よりも大きな「外国為替」を売買できることです。
後ほど説明しますが、このシステムが他の2つとの大きな違いになります。

外貨預金

最後に外貨預金に関して説明します。

外貨預金とは、日本円ではなく外国の通貨で預金をすることをいいます。

金融機関に行き、外貨専用の口座を作り、その口座に外貨を預金することで外貨預金ができます。

日本円ではなく、外国のお金を預金する理由は「金利」と「差益」にあります。
まず「金利」に関して言うと、現在日本の銀行は金利がほぼ0円なので、預けているだけで増えるお金はほとんどありません。しかし金利が高い国もあります。金利の高い国の通貨を預金することによって、金利をたくさん手にすることができます。

また「差益」に関していうと、日本円と他の国の通貨を交換しておいて、しばらくして他の国の通貨の価格が上がった時に解約すればその金額の差で儲けることができます。もちろん損することもあります。

このように銀行の口座に外国のお金を預けて、「金利」と「差益」で利益を生み出すことを外貨預金と言います。

 

FX、為替、外貨預金の違いを分かりやすく図解してみた

「FX」「為替」「外貨預金」のそれぞれの言葉の意味を説明しましたので、続いてこの3つの違いや関係性について図で分かりやすく説明していこうと思います。

下の画像が「FX」「為替」「外貨預金」の違いと関係性を示しています。

FXと為替、外貨預金の違い

「FX」と「外貨預金」は、「為替」の中の取引方法の種類のことを言います。
為替は広い意味で外貨と交換をすることを指し、外貨と交換する手段としてFXや外貨預金があります。

 

FXと外貨預金の違いをさらに詳しく解説

先ほどご説明した通り、FXと外貨預金は為替の中の取引方法の種類のことをいいました。
さらに詳しくFXと外貨預金の違いを説明します。

色々な違いがありますが、重要な違いは以下の2つです。

・取引時間や回数の制限
・利益の大きさ

取引時間や回数の制限

取引できる時間の長さが違います。
FXでは一度口座を開設してしまえば土日以外の24時間取引することができますが、外貨預金では銀行の営業時間内しか取引ができません。

また取引の回数の制限も全然違います。
FXでは、何度でも売買ができます。一方外貨預金では口座を開設して、その後追加で外貨を買うことはできますが、売ることができるのは解約か満期になった1回のみです。
そのため、外貨預金では利益が得られるチャンスは解約、満期の時の一度のみしかありません。

 

利益の大きさ

FXでは、レバレッジをかける事で元手の何十倍もの資金を運用して、莫大な利益を出すことができます。
しかし一方で外貨預金では、レバレッジをかける事は出来ませんので、それほど大きな利益を出すことは出来ません。

利益の大きさで言うと、圧倒的にFX>外貨預金となります。

しかしその分、外貨預金と比べた時にFXの方が損する可能性も高いです。

FX、外貨預金の違いをまとめると?

2つの取引方法の違いをざっくりとまとめると以下のようになります。

・短期的にリスクを背負いながらも莫大な利益を狙うFX
・長期的にリスクを押さえて、少額の利益を狙う外貨預金

もちろん、FXも外貨預金も最終的に損をする可能性はあります。
ただ、取引方法やメリット、デメリットの違いから外貨預金は「長期的な資産運用」、FXは「短期的に儲けを狙う取引」というイメージが強いです。

まとめ

今回はFX、為替、外貨預金の違いをご紹介してきました。重要なのは以下の2点です。

・FXと外貨預金は為替の種類
・FXと外貨預金の大きな違いは取引の制限とレバレッジの有無による利益の大きさ

効率よく稼げるのはFXですが、外貨預金とFXの違いを理解して自分に合った方法で取引することはとても大切です。THE TRADEではローリスクで取引をする方法をご紹介していますので、興味のある方はLINEを追加してお得な情報を受け取ってみてください。