EOS投資でおすすめの取引所はどこ?国内・海外全てを厳選比較!

仮想通貨EOSのおすすめ取引所 アルトコイン

飛躍的に人気を伸ばしているEOSの取引所について紹介していきます。国内・海外を全て含めてどこの取引所がEOSを扱っているのかを調べました。

また、あなたがEOSを取引するためにおすすめの取引所を比較しながら紹介しています。

この記事は3分もあれば、読むことができます。EOSを扱っている取引所を知りたい方は引き続き記事を読んでみてください。

EOSを扱っている国内の取引所

残念ながら、国内の取引所でEOSを扱っている取引所はありません。

国内の取引所しか開設していないという人にとっては、不便に思うかもしれません。

しかし、2018年6月30日現在では国内取引所では一つも取り扱いがありません。

そのため、EOSを扱いたいのであれば、海外の取引所を見ていかなければなりません。

海外の中でも使いやすい取引所を紹介して行くので、引き続きみていきましょう。

EOSを扱っている海外の取引所

EOSを扱っている海外の取引所

EOSは海外の取引所ではたくさん扱われています。

海外では100を超える取引所がEOSの取引が可能になっています。

100を超える取引所全てを紹介するわけにはいかないので、今回は厳選して8個の取引所を紹介したいと思います。

 

EOSの取引所8選
  • OKEx
  • Bithumb
  • JEX
  • Houbi
  • Binance
  • Bitfinex
  • Upbit
  • Bit-Z

 

上記がEOSを扱っている取引所の代表的な取引所です。

こちらの一覧はEOSを扱っている取引量の多い取引所を選択しました。

取引量が多いということはそれだけ多くの人が取引していることになります。

たくさんの取引所があるので、初めて海外の取引所に登録するのであれば、上記の中から選ぶのが良いと思います。

8個の取引所があってもそれぞれの取引所によって特性が違います。今回はEOSを取引するのに重要な要素のみを比較していきます。

最もオススメの取引所について先に知りたい方はこちらをクリックしてください

EOSの取引所を比較

EOSの取引所を比較するにあたって、簡単に取引所の比較をしていきます。

三つの観点で紹介していきます。

  • 手数料
  • 使いやすさ
  • 取引量

この三つの観点でみていきます。これ以外にも取引所を比較するポイントはありますが、今回はEOSを取引するのにオススメの取引所を紹介していくので、こちらの三点を中心に見ていきます。

最も安い手数料の取引所

一つは手数料です。手数料は取引した分の何%という形でとられます。

例えば、ビットコイン100万円分の取引を手数料0.1%で取引したら、1000円が手数料で取られるということです。

当たり前ですが、手数料は安ければ安いほど良いということです。

そして、EOSを扱うことができる取引所の中で最も手数料が安い取引所はBinanceです。

EOSの取引所の中で最も手数料が安いBinance

Binanceは基本の手数料は0.1%ですが、Binanceの独自のトークンを使用すると0.05%にまで下げることができます。

上記では、Bit-ZとBitfinexは0.1%です。しかし、0.05%は最も安い手数料です。そのため、手数料で最も安いのはBinanceです。

最も使いやすい取引所

使いやすさというのは、日本語対応しているかどうかという点で見ています。

Binanceも一部は日本語対応していますが、完全に日本語対応しているわけではありません。

EOSの取引所の中で完全に日本語対応おBithumb

しかし、Bithumbは完全に日本語対応しています。取引所のサポートセンターも日本語での対応が可能なので、困った時にも対応しやすいです。

完全な日本語対応している点を考えると、Bithumbは使いやすい取引所と考えることができます。

取引量が最も多い取引所

EOSの取引所の中で最も取引量が多いOKEx

取引量が多いことは、一般的に通貨の価格が安くなります。

必ずしも取引量が一番多いからといって通貨の価格が一番安いということはありません。しかし、取引量が多い場合は価格が安いことも多いです。

そして、取引量が最も多い取引所はOKExです。実際に1コインの価格も安いです。

最もオススメの取引所は?

以上の点を踏まえた上で、最もオススメの取引所はどこでしょうか?

それは、Binanceです。Binanceは手数料が最も安いという特徴があります。そして、完全に日本語対応はされていないものの、一部は日本語対応です。

日本語対応していることもあって、日本人も多くの方が利用している海外の取引所がこのBinanceです。

そして、取引量も決して少なくはありません。EOSを取引するにあたって、1コインの価格はOKExとほとんど変わりません。

総合的に比較をして、最もオススメすることができる取引所はBinaceだと思います。

まだBinanceに登録していない方はBinanceに登録をして取引をしていきましょう。

Binanceに登録してEOSを買う

EOSに投資する前に、海外のサイト「Binance」にご登録ください・

 

詳しい登録方法(日本語)はこちら

世界最大の仮想通貨取引所「Binance」に最短2ステップで登録する方法

2018.01.08

まとめ

もちろん、Binance以外にも使いやすい取引所はたくさんあるので、そちらを使っても全然良いと思います。

また、今回紹介したEOSという仮想通貨についてもっと詳しく知りたい方はこちらからチェックできるので、EOSという仮想通貨をチェックしてみてください!

時価総額ランキング5位に食い込む謎の仮想通貨EOSの正体とは?

2018.04.26