BitTrade(ビットトレード)の特徴、登録や入金方法を説明!

BitTrade(ビットトレード)の特徴、登録や入金方法を説明! 取引所登録方法
仮想通貨のプロ 森さん
みほちゃん、仮想通貨の取引には慣れてきたかな?
仮想通貨ビギナー みほ
森さん!この間、モナコインで1万円ぐらい儲けました!私ってセンスあるかも!
仮想通貨のプロ 森さん
調子にのっちゃいけないよ、みほちゃん!
仮想通貨ビギナー みほ
すいません(笑)
そんな事より今回も億り人になるために役に立つ情報を教えて下さい!
仮想通貨のプロ 森さん
相変わらず調子いいな~!じゃあ、今回はアルトコインを取引してるみほちゃんにおすすめのBitTradeっていう取引所を紹介するよ!
仮想通貨ビギナー みほ
BitTradeって聞いたことないな~、怪しそう!
仮想通貨のプロ 森さん
そんな事ないよ!アルトコインを取引する時にこのBitTardeを使う仮想通貨のプロは結構多いよ!
仮想通貨ビギナー みほ
プロも使っている取引所なんですね!私も使いたい!早速登録方法を教えてください。
仮想通貨のプロ 森さん
慌てない、慌てない!BitTradeについて順番に説明していくよ!

「Bittrade(ビットトレード」という取引所を聞いたことはありますか?

アルトコインで儲けたいという方は絶対に押さえておきたい取引所です。

そんなBitTradeの特徴や強み、評判。口座開設方法から登録方法そしてアプリに関してまでBitTradeに関して網羅的にご紹介していきます!

こんな方は最後まで記事をご覧ください

・そもそもBitTradeって怪しくない?と思っている

・BitTradeに興味はあるけど、登録するかどうか悩んでいる

・BitTradeの口座登録方法や入金方法、取引方法が知りたい

・BitTradeのアプリってどうやって使うの?

BitTrade(ビットトレード)ってどんな取引所?取扱通貨と手数料は?

仮想通貨ビギナー みほ
やっぱりBitTradeって聞いた事ないから心配だな~
仮想通貨のプロ 森さん
確かに知名度は高くないけど便利な取引所だよ!
みほちゃんに安心してもらうためにも基本情報、セキュリティ対策、取扱通貨の種類や手数料を紹介するよ!

BitTradeとは?

 

BitTrade(ビットトレード)のロゴ

まずは基本情報を↓の表でまとめてみましたのでご覧下さい。

Bittradeを運営するビットトレード株式会社の基本情報

公式HPはこちらから⇒https://bittrade.co.jp/

公式ツイッターはこちら↓

ビットトレード株式会社は老舗企業で、さらに順調に規模を広げています。

ビットトレード株式会社はFXFT(FXフィナンシャルトレード)というFX業界では有名な老舗企業のグループ会社のため信頼性があり、これまでのFXでの取引経験を生かした安心の取引を実現しています。

また2017年5月時点では資本金が5,100万円とされており、資本金が少ない為少し心配との声ありましたが、昨年末にかけての仮想通貨ブームに乗り、会社規模を順調に広げています。資本金は1億円を超えました。

サポートは専用フォームかLINEで!

取引をしていて、何か困った事があればばっちりサポートもしています。ただし、電話でのサポートは行っていないようですので、何か困ったことがあればこちらのお問合せフォームからお問合せ下さい。

また公式LINEアカウントで対応をしてもらうこともできるようですので、HPから友達追加して、気軽に問い合わせしてみましょう。

こちらから新規登録できますので、興味のある方は口座登録してみてもいいかもしれませんね。

仮想通貨のプロ 森さん
最近は僕もLINEでサポートをしてもらうよ!

Bittradeは金融庁登録済

 

BitTradeは金融庁登録済

BitTradeが安心して取引できる大きな理由として、金融庁登録済という点があります。BitTradeは2017年9月29日に正式に金融庁から仮想通貨を扱う取引所として許可(関東財務局長 第00007号)を受けています。

また昨年のコインチェックのNEM流出事件を受けて、金融庁が登録していた仮想通貨取引所を一斉に調査し、多くの取引所に警告を出すという事態になりましたが、BitTradeは一切指導を受けていません

登録されている仮想通貨取引所の中でも「安全性」「信頼性」が高いといえるでしょう。

仮想通貨ビギナー みほ
金融庁登録は安心できますね~!

セキュリティ対策抜群

Bittradeはセキュリティ抜群

金融庁から取引所登録を受けられたのも、指導が入らなかったのも「セキュリティの高さ」に定評があったからでしょう。

BitTradeでは以下のセキュリティ対策を取っています。

・2段階認証

・携帯SMS認証

・Googleの提供するスパム・ボット防止認証システム採用

・マルチシグネチャ採用

・コールドウォレットがある

↑の対策の内、少し分かりにくい「マルチシグネチャ」「コールドウォレット」に関して簡単にご説明します。

まず「マルチシグネチャ」に関して説明します。

通常の仮想通貨取引では、一つのウォレットに対して1つの暗号鍵があります。マルチシグネチャとはこの鍵を複数個にすることをいい、取引の時は例えば3つある暗号鍵の内、2つを使用します。ちなみにこの鍵は別の人が管理しているので、仮に1つの鍵が盗まれてしまっても盗難にあうことはありません。

次に「コールドウォレット」です。

コールドウォレットとはネットに繋がっていないウォレットのことを指します。ネットにつながっていない為、そもそもネット上のサイバーテロに合う事は不可能になります。

仮想通貨のプロ 森さん
他の取引所でも「コールドウォレット」を使用していたり、「マルチシグネチャ対応」の取引所はあるけど、この全てのセキュリティ対策を取っている取引所は国内には中々ないね!

取り扱い仮想通貨の種類は?

現在Bittradeでは以下の6種類の仮想通貨を取り扱っています。取引ペアは以下の8つです。

・ビットコイン(BTC)⇒BTC/JPY

・ライトコイン(LTC)⇒LTC/BTC

・イーサリアム(ETH)⇒ETH/BTC

・リップル(XRP)⇒XRP/JPY

・モナコイン(MONA)⇒MONA/JPY、MONA/BTC

・ビットコインキャッシュ(BCH)⇒BCH/JPY、BCH/BTC

「リップル」や「モナコイン」を販売している販売所は国内でもありますが、実際に他のユーザーと取引することのできる取引所はほとんどありません!またモナコインを日本円で取引できる取引所もほとんどありません!

手数料は?

取引手数料

BitTradeの手数料

左側の青色の枠が取引できるペアの組み合わせを表しています。そして右側が実際の手数料を示しています。

BitTradeは「取引所」なので、取引所から購入するのではなく、取引所を介して他のユーザーからコインを買うことになります。その時に「この価格で売りたい(買いたい)」と板に注文を並べて、「その価格でいいから買いたい(売りたい)」」という人が注文を成立させることで取引が出来ます。

板に注文を並べる人をメイカー並んだ注文を成立させる人をテイカーといい、一般的にメイカー手数料のほうが低いです。

日本円の入出金手数料

入金手数料・・・無料(銀行振込手数料)

出金手数料・・・648円

入金手数料は無料ですが、振込の際の手数料はユーザー負担です。なので、実質は入金手数料=銀行の振込手数料となります。

出金手数料は648円です。他の取引所は大体500円程度なので、他の取引所よりは少し高いかもしれません。

送金手数料

各仮想通貨の送金手数料は↓の通りです。

BitTradeの出金手数料

それぞれのコインの他のウォレットや他の人の取引所の口座に送金する時には手数料がかかります。それぞれのコインで手数料の額が違いますので要確認です。

そして預かり手数料は無料です。ちなみに預かり手数料とは他の口座からの送金を受ける事を言います。

 

なぜBitTrade(ビットトレード)?選ばれる理由と評判

仮想通貨ビギナー みほ
金融庁登録だし、安心して取引できる取引所なんですね!
仮想通貨のプロ 森さん
そうだよ!
仮想通貨ビギナー みほ
でもなんでプロの人は取引所で取引するんですか?他にも色々取引所はあるのに!
仮想通貨のプロ 森さん
じゃあ、次はBitTradeが選ばれてる理由を説明していくよ!

Bittradeを利用すべき3つの理由

BitTradeの強みはたくさんありますが、今回はその中から以下の3つをご紹介します。

・リップル、ライトコインが取引所で取引できる

・アルトコインのスプレッドが小さい

・見やすいチャートと高度なテクニカル分析ツール

リップル、MONAコインの両方が取引所で取引できる

リップル、MONAコインを取引できる取引所は国内ではかなり限られています。リップル、MONAコインそれぞれが取引、購入できる取引所をまとめてみました。

≪リップル≫

・DMMBitcoin(販売のみ)

・Coincheck(販売のみも今は停止中)

・GMOコイン(販売のみ)

・BitTrade

・Bitbank

・Mr.Exchange

リップルを取り扱っている取引所、販売所は6カ所あり、このうち実際に取引ができる取引所は「BitTrade」「Bitbank」「Mr.exchange」の3か所だけです。

≪MONAコイン≫

・Zaif

・bitFlyer

・Bitbank

・Fisco

・BitTrade

続いてMONAコインですが、国内の取引所のうち、販売、取引を行っている取引所は↑の5つの取引所のみです。

そして2種類とも同じ取引所で取引できる取引所といえば「BitTrade」「Bitbank」の2か所に限られます。

仮想通貨のプロ 森さん
個人的には「短期的なトレード」でがっつり儲ける為には価格の指定のできる「指値取引」のある取引所を使うべきだと思ってるんだけど、BitTradeは「指値取引」でしかもまだまだ価格の上がりそうな「リップル」や「モナコイン」が買えるから、僕はBitTradeを使ってるんだよ!
ちなみに「BitTrade」と「Bitbank」は同じシステムを使っている会社ということで比べられることがある取引所です。

・「BitTrade」=手数料が高く安全性の高い取引所

・「Bitbank」=手数料が驚くほど安いけど、不具合がよく起こる取引所

個人的にはどちらか選べと言われたら安全性の高い「Bittrade」を使います。

アルトコインのスプレッドが小さい

国内では取り扱っている取引所が非常に少ないコインであるリップル、MONAコインをはじめとした人気アルトコインが取引所で取引できるのがオススメのポイントですが、さらに小さなスプレッドで購入できます。

BitTradeはスプレッドが小さい
そもそもスプレッドとは?

売買をする際に生じる価格の差額を言います。例えば1XRP(リップルの単位)=60円で購入できる時に、売却金額が1BTC=40円で提示されているとします。

この時購入と売却の金額差は20円(60円ー40円)になります。この金額差の事を「スプレッド」と言います。

スプレッドが多ければ多いほど、売った時の利益が少なくなり損してしまいます。

アルトコインのスプレッドが小さいということは利益が出しやすい状況だということです!

仮想通貨のプロ 森さん
個人的には「儲け」を出すためには手数料の安さよりも「スプレッドの小ささ」が重要だと思う!折角安く取引できてもほとんど儲けが出ないのならば意味がないよね!
仮想通貨ビギナー みほ
BitTradeはスプレッドが小さくて、私みたいな儲けたい人がしっかりと儲けられるんですね!

見やすいチャートと高度なテクニカル分析ツール

取引を本格的にしている通の仮想通貨トレーダーにはありがたい、見やすいチャート板と高度なテクニカル分析ツールが大きな強みとなっています。

BitTradeではTradingViewを採用している

こちらの画面を見て頂ければ分かりますが、「BitTrade」はTrading Viewというチャート、分析システムを採用しています。こちらではなんと50種類以上の高度な分析のできるツールがそろっています。

正直この「Trading View」に勝る無料の分析ツールはないな!という人も多いです。

チャートの分析をする為に必要なツールが全てそろっていると言っても過言ではありません。実際にその機能の多さと使いやすさから長年取引をしている人の中にも多くの愛用者がいます。

Twitterで億り人のなったあの人も使用しているツールと同じものが「BitTrade」で取引するだけで使用できます。

仮想通貨のプロ 森さん
僕もよく使うけど、本当に使いやすいよ!

評判は?

仮想通貨ビギナー みほ
皆はBitTradeのことどう思ってるんだろう?森さんには内緒で調べてみよう!

良い評判

 

仮想通貨ビギナー みほ
私もリップルも取引してみようかな~!

 

仮想通貨ビギナー みほ
あっ!森さん嘘ついてなかったんだ!
仮想通貨ビギナー みほ
私もすぐにでも登録してみようかな!森さん、全然登録方法教えてくれないんだよな~

悪い評判

仮想通貨ビギナー みほ
森さんもBitTradeとBitbankはよく比べられるって言ってたような・・
仮想通貨ビギナー みほ
私も大量に取引はしないから大丈夫かな~

結論:こんな人は使うべき

ここまでご説明してきた通り、BitTradeは国内でも数少ない、「有名アルトコインをお得に取引所で取引する」ことのできる取引所です。またTradingViewというチャートを高度解析できる機能もあります。

その為、仮想通貨初心者でビットコインやイーサリアムで少しづつ取引したいという方よりも「リップル」「MONAコイン」のようなアルトコインで本格的に儲けを出していきたいという方にオススメです。

BitTradeを使うと「損」する人

・ビットコインやイーサリアムの取引しかしない

・チャート分析なんてしない

BitTradeを使って「得」する人

・「リップル」や「MONAコイン」のようなアルトコインを幅広く取引したい

・アルトコインをお得に取引したい

・チャート分析を経験したことがある

・チャート分析をもっと本格的にやってみたい

もし「BitTradeを使って得する人の条件に当てはまった場合にはすぐにBitTradeの口座を開設しましょう。

仮想通貨ビギナー みほ
私も登録してみようかな~!

取引所の新規登録は予告もなし打ち切られる可能性もありますので次の登録しようと思った時にはもう登録できない可能性もあります。

口座開設は↓のボタンから!

 

Bittrade(ビットトレード)での口座開設・入金・取引方法

仮想通貨のプロ 森さん
BitTradeの良さは分かってもらえたかな?
仮想通貨ビギナー みほ
森さん!私、早くBitTradeで取引したい!
仮想通貨のプロ 森さん
よし、じゃあ次はいよいよ登録方法や取引方法を解説していくよ!
仮想通貨ビギナー みほ
やったー!お願いします!(やっとかよ!)
仮想通貨のプロ 森さん
①登録して口座を開設する
②日本円を入金する
③仮想通貨の取引を行う
で実際に取引することができるよ!順番に説明していくね!

口座開設方法

まずは口座を開設しましょう。

↓のボタンをクリックすると登録ページに飛びます。

①メールアドレスの登録

BitTrade登録方法①

まずはこちらにお持ちのメールアドレスを入力しましょう。

②送られてくるメールの確認

BitTrade登録方法②

↑のオレンジの枠のURLをクリックして下さい。

③パスワードの設定

BitTradeの登録方法③

URLをクリックすると↑のようなページに飛びますので、ここでパスワードを入力してください。

・パスワードは単純なものにしないように注意しましょう

・パスワードは忘れると面倒な手続きが必要なので、忘れないように注意!

そして下の方にある3つのボックスにチェックを入れて「登録」を押します。

④基本情報の登録

BitTradeの登録方法⑤ BitTradeの登録方法⑥

↑のオレンジ色の部分を埋めて、基本情報の登録して下さい。最後の「外国の重要な公的地位」にあるかという質問に関しては該当しないと思いますので、2つある〇のうち、上の方をチェックしてください。

⑤基本情報の登録完了

BitTradeの登録方法⑦

これで基本情報の登録が完了しました。

続いて本人確認書類をアップロードします。

⑥本人確認書類のアップロード

BitTradeの登録方法⑦

運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カードの中からどれかを選択して、アップロードしましょう。

見えにくい、書類が足りないとなれば再度登録になり時間がかかるので、「本人確認書の表面」「本人確認書の裏面」の両方をアップロードするようにしましょう。

⑦完了

BitTradeの登録方法⑧

本人確認が終了するとこちらの画面に行きます。これで手続きは完了です。

この後、2~3日ほどで書面が到着しますので、書面の到着を待ちましょう。

(その間は入金や取引はできません)

⑧書面到着を待つ間にSMS認証と2段階承認をする

BitTradeの登録方法⑨

↑の取引所画面の右上に人型のマークが付いていますので、そこをクリックしてください。

(↑の画像では「新規登録」になっていますが、実際は人型マークのみです)

そして「セキュリティ」がでてきますので、クリックして下さい。

BitTradeの登録方法⑩

↑の画面の「二段階認証」と「SMS認証」はセキュリティ対策として絶対にやっておいてください。

日本円の入金方法

続いて日本円の入金方法をご紹介していきます。

①ログイン

日本円の入金方法①

↑ログインして、↑の画面まで行ったら、右上の人型バーを押して、次にでてきた「入出金」(青色)をクリックしましょう。

②通貨選択

日本円の入金方法

「入出金」をクリックすると↑の画面になりますので、日本円(オレンジ色)の所の「入出金」をクリックしてください。

③振込先口座の確認

日本円の入金方法③

↑のように振込先口座が出てきますので、こちらをメモを取ってください。そしてメモを持ち、銀行などから入れたい分の日本円を入金してください。

④入金反映の確認

日本円の入金方法④

入金が反映されると↑の画面の赤の部分に表示されるので確認してください。

以上で日本円の入金は完了です。

 

仮想通貨取引方法

BitTradeでは成行注文と指値注文の2つ取引方法があります。それぞれの取引の方法を順番に説明していきます。

「成行注文」は値段を指定しない取引方法ですぐに取引ができるが希望の金額で買えない。

「指値注文」は値段を指定した取引方法で希望の金額で買えるが取引成立までに時間がかかることがある。

成行注文の方法

まずログインした画面の右側で「成行」をクリックしてみてください(下の図の矢印の部分)

BitTrade注文方法②

そして下の画像の①で「買い」なのか「売り」なのか?を選択。購入する時はもちろん「買い」です。

次に②で買いたい数量を入力してください。③は自動的にだいたいいくらぐらいで購入できるか?の予想金額が出て来ますので何も入力しなくて大丈夫です。

BitTrade注文方法③

④最後に注文を押せば注文が完了します。

指値注文の方法

今度はログイン画面から「指値」をクリックして下さい。

BitTrade注文方法④

そうすると↓のような画面が出てきます。

BitTrade注文方法⑤

「成行注文」と同じように①「買い」か「売り」かというのと③数量を入力します。

そして次に②価格ですが、いくらで「買う」あるいは「売る」のか?の価格を入力。④は自動的に日本円での価格が出てきますので、確認だけで大丈夫です。

最後に⑤を押せば注文の確定です。

⑤指値金額の条件にマッチした人が現れた時点で取引が成立します。

仮想通貨のプロ 森さん
取引方法は最初は分かりにくいかもしれないけど、何度もやっていくうちに慣れていこうね!
仮想通貨ビギナー みほ
はい!

 

Bittrade(ビットトレード)のアプリ

仮想通貨ビギナー みほ
森さん、他の取引所だとアプリで取引できますけど、BitTradeもスマホアプリでできますか?
仮想通貨のプロ 森さん
じゃあ、次はアプリについて説明するよ!

BitTradeってアプリはあるの?

BitTradeアプリ

残念ながらBitTradeにアプリはありませんでした。

仮想通貨ビギナー みほ
えー!アプリないんですか?
仮想通貨のプロ 森さん
そうみたいだね!でも安心して!スマホから使うことはできるよ!

↑のツイートで公式アカウントが宣伝している通り、かなり使いやすいです。

仮想通貨ビギナー みほ
森さん、スマホでの使い方教えてください!

BitTradeをスマホで使用するには?

では具体的な使用方法をご紹介していきます。

①スマホから公式HPへ

まずはスマホから公式HPへアクセスしてください。前述の通りアプリではありませんが、スマホようのデザインに変わりますので、全く不便なく使うことができます。

右上のバーをタッチしてください。

BitTradeをスマホから使用する方法

②ログイン

下のような画面がでてきますので、「ログイン」をタッチしてください。

itTradeをスマホから使用する方法②

ログイン画面でメールアドレスとパスワードが求められるので入力してください。

③基本画面

ログインが完了すると↓のような画面に行きます。

BitTradeをスマホから使用する方法③

後は前述した通りの方法で同じように入金や取引が出来ます。

まず「入金」は右上バーをタッチして「入出金」をクリックすることで出来ます。

次に「注文」は↑の赤枠のボタンをタッチする事で↓のような画面が出てきます。

BitTradeをスマホから使用する方法④

ここから「指値」「成行」を選択して前述の通り入力していけば入金することができます。

このような手順を踏むことで、「アプリ」ではないですが、「アプリ」と同じようにスマホから便利に使用することができます!

仮想通貨ビギナー みほ
森さん!スマホすごい使いやすいです!

まとめ

ここまでBitTradeに関してご説明をしてきました。

・BitTradeは金融庁登録のセキュリティレベルの高い仮想通貨取引所

・「リップル」や「MONAコイン」等のアルトコインを含めて6種類の仮想通貨の取引ができる

・アルトコインがお得に購入可能

・分析ツールとしてTradingViewを採用し、使いやすい

・アプリはないがスマホからログインすることでアプリのように使うこともできる

仮想通貨のプロ 森さん
みほちゃん、BitTrade使ってみてね!
仮想通貨ビギナー みほ
・・・・・(スマホに夢中で聞いてない)

アルトコインを中心に取引をして儲けていきたい方、そして他の取引所よりも高度な分析をしてみたい方は↓のボタンをクリックして今すぐにBitTradeを登録してみましょう。