bitbank(ビットバンク)アプリがリリース!他のアプリとの比較

bitbank(ビットバンク)アプリがリリース!他のアプリとの比較リ 仮想通貨

こんにちは、森下です。

今回はbitbank(ビットバンク)のアプリについて紹介します。

ついに、待望のbitbankのiPhoneアプリがリリースされました!今回はbitbank(ビットバンク)のiPhoneアプリで出来ることや他の取引所のスマホアプリとの比較をします。

bitbank(ビットバンク)のアプリについて

まずはbitbank(ビットバンク)とアプリの特徴を紹介します。

bitbankとは仮想通貨の安全を最大限に考えた、トレードを行いたい人のための取引所です。

bitbankのアプリについて

次に説明するような特徴があります。

手数料が安い

bitbankの最大の特徴は販売所では取引所形式で手数料が安いということです。

販売所の場合、取引手数料が多くかかります。しかし、bitbankの場合、取引所形式なので安い手数料を仮想通貨を購入することができます。

この取引所で扱っている仮想通貨は全て取引所形式で購入することができます。

bitbankの公式ページで最新の手数料が確認できます。

チャートツールが豊富

bitbankでは大人気のTradingViewを使うことができます。

bitbankのアプリはチャートツールが豊富

上の図のように豊富なテクニカル指標や100を超える分析ツールが使えます。

また、見やすく分かりやすいトレード画面なので、プロだけでなく初心者の人も非常に使いやすいです。

セキュリティ対策抜群

bitbankは安心して取引を行う為にこんな方法でセキュリティ対策を行っています。

セキュリティ対策
  • 仮想通貨とセキュリティ、金融のエキスパートがいる。
  • コールドウォレットというオフラインで資産を管理できる。
  • 2段階認証がある。
  • 携帯SMS認証がある。

取引所でもトップクラスのセキュリティ対策を行っています。

bitbankの評判

上のツイートでわかるように取引所自体はユーザーの事を考え、とても使いやすい形になっているようです。

取引できる仮想通貨

現在、bitbankで取引できる仮想通貨は以下の6種類です。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Bitcoin Cash
  • Litecoin
  • Ripple
  • Monacoin

仮想通貨のペアは以下の通りになっています。

  • BTC/JPY
  • ETHBTC
  • XPR/JPY
  • XPR/BTC
  • LTC/BTC
  • MONA/BTC
  • BCH/BTC
  • BCH/JPY

Rippleは国内で唯一bitbankだけで手数料無料で購入することができます!

アプリがリリースされた日時は?

いつもビットバンクをご利用いただきありがとうございます。
かねてより多くのご要望を受けておりました、iPhoneアプリをリリースしました。
Androidアプリについても今後リリース予定となっております。

引用:bitbank公式blog

 

公式blogにもあるように2018年4月12日からiPhoneアプリがリリースされたようです。

現在はiPhoneアプリだけの公開ですが、今後Androidアプリもリリースされるようですね。

 

まだ、日程はアナウンスされていませんが、iPhoneアプリがリリースされたので、時間を待たずにAndroidアプリもリリースされることが予想できます。

アプリの特徴

bitbankの取引所で使える機能がそのままのクオリティでスマホで使えるのが一番の特徴です。

以下のことができます。

  • ビットコインやリップルを含む6種類の仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、モナーコイン、ビットコインキャッシュ)をiPhoneアプリから取引可能。
  • 60種以上のテクニカル分析で本格的な相場分析が可能。
  • チャートも取引も24時間365日リアルタイムで更新。
  • オフラインのコールドウォレット採用。マルチシグでハッキング対策も万全。

どこでも手軽に取引所での取引と同じクオリティの取引ができます。

AppStoreでは好評中の好評で、現在は★4.5です。

 

下のボタンと押せば、今話題のbitbankのiPhoneアプリをすぐにダウンロードできます!

他の取引所と比較したbitbankアプリ

bitbank(ビットバンク)のアプリを紹介しますが、よりわかりやすくするために他のアプリと比較してみましょう。

セキュリティ対策

bitbankアプリのセキュリティ

これは「bitbank」の強みでもありますが、とにかくセキュリティ対策が抜群です。

<strong>セキュリティ対策</strong>
  • 仮想通貨とセキュリティ、金融のエキスパートがいる。
  • コールドウォレットというオフラインで資産を管理できる。
  • 2段階認証。
  • 携帯SMS認証。

このセキュリティの強さがスマホアプリからの取引でも適応されるので、とても安心です。

他の取引所と比較してもセキュリティの高さはかなり上で、国内の取引所の中だとTOP3にランクインします。

 

スマホから安全に取引したいという方には最適なアプリだと言えます。このように高いセキュリティを誇るアプリは中々ありません。

チャート・分析機能

bitbankアプリのチャート機能

スマホアプリでも高機能チャート「Trading View」を用いて、60種類以上の分析を行う事ができます。

他のスマホアプリで同じレベルで分析ができるのは、同じTrading Viewを採用しているZaifぐらいでしょう。

特にアプリでチャートや分析まで高機能なチャートは少ないでしょう。

 

色々なツールを使って分析をした上で取引をしたいという方にとってbitbank(ビットバンク)のアプリは最適でしょう。

アプリで取り扱っている仮想通貨の種類

改めて以下の表にまとめてみました。

アプリ取引仮想通貨種類
bitFlyer 7種類
GMOコイン 1種類
BITPOINT 3種類
bitbank 6種類
Zaif 3種類
QUOINEX 3種類
coincheck 13種類
DMMビットコイン 7種類

全体でみるとbitbankが扱う仮想通貨の数は多くなく、レアな仮想通貨を取引したいという方にとっては少しもの足りないです。

実際、下のツイートの声もあります。

 

実は、bitbank(ビットバンク)ではリップルが国内最安値の「無料」で取引できます。

リップラーの方はbitbankからお得にリップルを買うのはいかがでしょうか。

取引量の多さ

bitbank(ビットバンク)の一番の弱点といっても過言ではありません。

bitbankアプリの取引量

bitbankは他の国内大手の取引所と比べると圧倒的にユーザーが少ないです。

 

その結果「取引が成立しない」「注文が通らない」という事もあります。

今後取引量が増えていけば問題は無くなってきますが、現時点ではかなり大きな問題です。

使いやすさ

 


上のツイートは実際に使用している方の声です。リリースからまだほとんど日がたってませんが、「使いやすい」とかなり高評価を得ています。

 

他にも使いやすいアプリとしてよく挙げられるのが「coincheck」です。

「coincheck」と少なくとも同じぐらいは使いやすく、その他の取引所のアプリよりはかなり使いやすいという印象です。

bitbankのアプリは以下のような方におすすめです。

  • チャート分析をしっかりとしたい方。
  • たくさんの取引をする上級者の方。
  • リップルコインをたくさん取引する方。

まとめ

今回は、bitbankのアプリについて紹介してきました。

要点をまとめると以下のようになります。

・bitbankのアプリは現在iPhoneのみ対応。今後Android対応へ。

・全6種類の仮想通貨が手数料無料で取引可能。

・アプリは「見やすい」「使いやすい」と評判。

・現時点では、取引量が少ないことが問題も今後に期待。

ぜひbitbankのアプリで取引してみてください。