マイニングにかかる電気代と報酬を比較

マイニングにかかる電気代と報酬を比較 仮想通貨

こんにちは、森下です。

今回はマイニングにかかる電気代について解説します。

「マイニングで報酬を得た」という人もいれば、「マイニングしても電気代の方が高いぐらいだ」と言う人もいます。

たくさんの情報が飛び交っている中で、マイニングをしたら稼げるのか気になりますよね。

マイニングをすると、電気代がいくらかかるのかについて検証してみました。

マイニングという名前すら初めて聞く方も、マイニングについて興味を持っている方も是非ご覧になってください。

マイニングに取り掛かる際のデメリットを知っておこう

マイニングに取り掛かる際のデメリットを知っておこう

マイニングに取り掛かる前にデメリットを知っておきましょう。

マイニングに取り掛かる時にメリットを知っている方はいても、デメリットについて書かれていることは少ないです。

マイニングのメリットは儲かることですが、デメリットはなんでしょうか。マイニングのデメリットについて簡単にまとめてみました。

 
  • マイニングの報酬は時期によって変わる。
  • マイニングの報酬は自分次第。やり方や機材によって変わる。
  • 報酬を求めれば求めるほど、電気代がかかる。

デメリットとしては上記のようなものがあります。

上記の中で一番のポイントは今回のテーマとなっている報酬を求めれば求めるほど電気代がかかることです。

簡単に説明すると、マイニング報酬はPCや機材のスペックによって報酬が変わります。そのため、PCや機材を高スペックにすればするほど、高い電気代がかかるということです。

では、実際にどれくらいの電気代がかかるのか、電気代に対しての収益を得る事ができるのかみていきましょう。

マイニングにかかる電気代

マイニングにかかる電気代総まとめ

マイニングにかかる電気代をまとめてみました。

ノートPC 800円前後
Antminer S9 15,000円前後

上の値段は東京電力を利用していることを仮定に計算をしています。

東京電力でノートPCを1日20時間以上も通してマイニングしている人の月々のマイニング報酬の金額となっています。

ノートPCの1時間あたりの消費電力は、だいたい20〜50Wでの計算を行っています。

Antminerは一つのマイニング専用機材で、PCと連動させることでマイニングの報酬を大きくすることができます。

マイニング専用機材Antminerを使うときの電気代

しかし、その分すごく電気代を消費することにつながります。(機材の初期投資も必要となり20万円前後かかります。Amazonではただいま中古品のみの取り扱いとなっています。)

たくさんの電気代を消費するとさらに多量の熱を帯びるので、その分の冷却材も必要となります。

マイニングによる電気代と報酬を比較

マイニングによる電気代と報酬を比較

マイニングにおける電気代と報酬を比較して、どれぐらいの収益が上がるのかについて見ていきましょう。

電気代 報酬
ノートPC 800円前後 500円前後
Antminer 15,000円前後 10万円前後

 

実は、ノートPCで行ったマイ二ングは、ほぼ赤字になるという事実がわかりました。

もちろん全員が赤字になるわけではなく、黒字になる人もいます。それでも、数百円の黒字が限界なのが実情です。

一方で、Antminerという機材を使用したところ、電気代はノートPCの何十倍もかかるが、報酬はその分何百倍の世界になっています。

Antminerという機材を購入するのに20万円前後かかってしまいますが、その分きちんと報酬として出ているので大きな強みとなっています。

マイニングの電気代を少し抑えるための方法

マイニングの電気代を少し抑えるための方法

電気代を少しでも抑える方法があります。その方法は、電力会社を変えることです。できるだけ電気代を抑えることを考えることは重要です。

先ほどのように、電気代は機材によってすごく大きくなることもあります。大きくなればなるほど、少しの電気代の節約が重要になってきます。

 

そして、電力会社を変えるのであれば、最善なのはLooopという会社でしょう。マイニングをする人たちのための電力プランがあります。

そのため、マイニングをするための人たちにとっては、電力会社を変えるということは面倒だとしても、一つの重要な事柄となります。

LooopのHPはこちらから飛ぶことができます。

マイニングで電気代を上回る収益を出す

マイニングで電気代を上回る収益を出す

マイニングで電気代を上回る収益を出すには、大きく分けて2種類の方法しかありません。

  • 先ほどのように機材に投資をすること。
  • マイニングプールをすること。

一つ目の機材に投資をするということは、機材を購入することです。十数万円もする機材もありますが、良いスペックのものを購入すれば、その後のマイニング報酬が上がっていきます。

二つ目は、マイニングプールという複数人で協力してマイニングすることです。

昨今、ビットコインのマイニング報酬を個人で黒字にするのはとても難しくなりました。そこで、マイニングプールというやり方に挑戦するのがおすすめです。

まとめ

今回はマイニングにかかる電気代や代金を抑える方法を紹介しました。

最初は手持ちのノートPC1台でマイニングに挑戦してみるのが良いです。

そして、1円でもマイニングで稼いでみることが重要です。赤字になることよりも報酬を得た経験が重要となります。

また、新しく自分で機材を購入することで新しい自分の収益を得ることができます。この記事を読んでマイニングを始めてみましょう。