Zaifで仮想通貨を買うには?入金方法から買い方まで徹底解説

Zaif,買い方 初心者編

仮想通貨が流行りだした今、あなたもこの波に乗り出し仮想通貨を購入しようとしたのは良いが『初めてだから買い方がわからない・・・』とお困りではありませんか?

 

その疑問を解消するために今回は『Zaif』での購入までの流れを初心者でも分かりやすく解説していきたいと思います。

ザイフで仮想通貨を購入するまでの流れ

まず、『Zaif』で仮想通貨を購入するまでの流れを表していきましょう。

 

Zaifで仮想通貨を購入する流れ

『Zaif』の口座開設

『Zaif』の現金を入金

コインを購入

 

以上、このような流れになります。

それでは、早速いきましょう!

口座開設をしよう

『Zaif』で仮想通貨を購入するにはまず『Zaif』の口座を開設しないと取引ができません。なので、まず口座登録をしましょう。

 

この記事には『Zaif』の登録方法が分かりやすく説明されています。

こちらのページをご覧ください。

仮想通貨の取引所・Zaif(ザイフ)の登録方法をわかりやすく解説!

ザイフに入金しよう

口座開設が終わったら、今度は仮想通貨を購入するための『日本円』を口座に入金する必要があります。

 

ザイフの入金方法は

 ・ 銀行振込の入金

 ・ コンビニ決済の入金

の2パターンの方法があります。

まずこの2パターンに共通する手順を紹介したうえで、それぞれの入金方法を書いていきます。

① 『Zaif』からログインした後、『アカウント』をクリック。

Zaif,買い方

 

② クリックした後、下にスクロールし『日本円』のアイコンをクリック。

Zaif,買い方

 

ここまでが2パターンに共通する手順になります。ここからは別々の手順を紹介します。

銀行からの入金

まずは銀行振込からです。
③ 下にスクロールし、『銀行振込による入金』をクリック。

Zaif,買い方

 

④ 入金したい額を赤枠に入力し、『入金開始』をクリック。

Zaif,買い方

⑤ 指定された振込先、振込依頼人名義でATMもしくは銀行窓口に振り込むことで入金が完了になります。

 

銀行振込では、依頼人名義を入力する際ご自身のお名前と識別コードという番号をしないと入金されない事態になってしまうので注意してしましょう。

Zaif,買い方

 

銀行振込の場合、基本的に銀行営業時間内に氏名・識別コードなどが確認できると自動的に処理され、数分以内に日本円の入金が反映されます。

 

これは他の仮想通貨取引所の中では、特に早いと言われています。

 

営業時間を過ぎてしまいますと翌営業日扱いになってしまい、入金が反映されるのが遅くなってしまいますので注意しましょう。

 

しかし、土日などの休日でもお金を振り込んでおきたい時もあるかもしれません。そんなときは、住信SBIネット銀行から振り込みましょう。

 

住信SBIネット銀行からの振込した場合、なんと通常の銀行営業時間外でもほぼリアルタイムに処理されます。

Zaif,買い方

銀行振込先が住信SBIネット銀行なので、住信SBIネット銀行からの振込だと24時間対応できます。

 

以上で銀行振込での入金は以上になります。

コンビニからの入金

次はコンビニでの入金方法です。
③ 下にスクロールし、『コンビニ決済入金』をクリック。

Zaif,買い方

 

④ 入金したい額を赤枠に入力し『コンビニ決済による入金手続きを開始する』をクリック。
Zaif,買い方

 

⑤ 入力されている情報を確認し、『手続きを続行する』をクリック。
Zaif,買い方

 

⑥ 入金したいコンビニを選択し、『次へ』をクリック。
Zaif,買い方

 

⑦ その後、次の画面に入りますと受付番号を控えましょう。
また、あなたがお使いになっているアドレスを入力することで受付番号を送信することができます。その後はメールに書かれた情報に従って入金しましょう。

(下の画像はファミリーマートの場合)

 

Zaif,買い方

 

難しくもなくむしろ簡単に入金できたのではないでしょうか?これを終えるとコンビニ決済の入金は完了になります。

 

コンビ二決済の場合、入金してからすぐに反映されるのでしょうか?

基本的に一時間程度と言われていますが気になりますね!

 

リアルの声を聞いてみましょう。

 

 

口座への入金がすごく早いみたいですね!コンビニは銀行振込同様、かなりスピーディに入金されるようです。

コンビニ決済入金した場合、入金した額の半分が一週間出金ができなくなりますので、それを注意した上で購入しましょう。

クレジットカードからの入金

Zaif,買い方

残念ながら『Zaif』はクレジットカードでの口座の入金はできません。

クレジットカードの場合は入金という過程を飛ばして『直接、仮想通貨を購入する』という事になります。クレジットカードでを購入できる仮想通貨はビットコインモナコインになります。

 

それでは、クレジットカードでの購入の流れを説明します。
① ログイン後、『クレジットカードで購入する』をクリックしてください。

② 以下の流れに沿って入力して下さい。
Zaif,買い方

1、購入したい通貨を選択します。

 

2、購入金額を設定します。クレジットカードの場合、

・『+』『−』をクリックする

・直接入力する

この二つのどちらかの方法で金額を設定し、1000単位で最高50万円まで購入が可能です。

 

3、上の『購入金額の決定』を入力すれば自動で購入額が設定されますので、確認で見ておきましょう。

 

4、下の『購入手続き』をクリックしましょう。

③ その後、クレジットカードの情報を入力し、『お支払い』をクリックすれば完了になります。
以上がクレジットカードでの購入の流れになります。

 

利用できるカードは国内発行のVISA、MASTERカードです。しかしクレジットカードでの購入はおススメできません。

なぜなら購入した時に手数料が約8%ぐらい発生すると言われています。なので、もし売ろうとすれば購入した額よりも8%以上の額で購入しないと損することになります。

 

なので、手数料を抑えるには前述した2つの入金方法で入金してくださいね!

『Zaif』は2018年2月9日に仮想通貨のクレジットカード決済を停止を発表しており、再開の目処は立っておらず、未定となっています。

好きなコインを購入してみる

実際に『Zaif』で仮想通貨を購入してみましょう。

今回はネムを購入してみます。

 

ログイン後、上の欄の『取引』というアイコンをクリックしてください。

Zaif,買い方

 

 

ビットコインを買うために下の画像の矢印からビットコインを選択します。今回は『日本円(JPY)』『ネム(XEM)』を購入するため『XEM/JPY』を選択します。

Zaif,買い方
『XEM/JPY』のような表記をペアと言います。これはネムと日本円をトレードすることを意味を表します。
では、さっそく購入してみましょう。注文する画面に注目してください。

『Zaif』では指値注文成行注文の2種類が存在します。それぞれの購入方法を紹介しますので見ていきましょう。

指値注文の場合

Zaif,買い方

 

① ここでは1XEMの価格をいくらにするか設定します。

 

② これは指値注文か成行注文のどちらかを選択する画面です。今回は『指値』を選択します。

 

③ 買いたいネムの量を入力します。隣の『約定代金』というのが購入金額を指します。

つまり

1XEMの価格(JPY) × 買いたい量(XEM) = 約定代金(JPY)

 

となり、上記の場合は『単価2円で26円分のXEMを買う予約を出す』ということになります。

 

④ リミット売りとは、購入時に設定すると購入後、買った金額が設定した額に達した時に自動的に売られることを言います。(任意なので設定しなくても大丈夫です。)

 

上記の場合、26円でXEMを買った時に30円でリミットを指定していると30円を上回った時に自動でXEMを売ることができます。

 

そして、『買い注文』をクリックすれば、今回の場合は『単価2円で26円分のXEMの買い注文』が入ることになります。

 

この場合、XEMの価値が2円になることでこの注文が成立し、13XEMを購入することが出来ます。

 

指値注文とは、買うもしくは売る値段を指定して注文する方法です。仮想通貨の場合例えば「30円の指値で10XEMの買い注文」といった使い方をします。

指値注文の特徴は、買い注文であれば指値以下の株価にならなければ絶対に注文が成立しないという点にあります。

30円の指値で買い注文を出せば、ネムが30円以下にならなければ注文は成立しません。

成行注文の場合

Zaif,買い方
成行注文とは、値段を指定しない注文方法です。仮想通貨の場合、「成行で10XEMの買い注文」といった使い方をします。取引時間中に成行の買い注文を出すと、そのときに出ている最も低い価格の売り注文に対応して即座に注文が成立します。
今回の場合はこの時点での1XEMの価格は41.7998円で、この時に3XEMを成行注文をした場合注文が成立して125.3994円で購入することが出来ます。

 

パッとチャートを見て、今スグに買いたい仮想通貨を見つけた時に成行注文を行うことができるのが成行注文のメリットと言えるでしょう。

ザイフで購入できるコインの種類

ここまで話してきましたが『Zaif』ではどんな仮想通貨を購入することができるのでしょうか。これから見ていきましょう。

 

現在はこれだけの仮想通貨を購入することが出来ます。

Zaif,買い方

 

  • ビットコイン
  • ネム
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム

になります。

 

種類が少ないとはいえビットコインをはじめとしてモナコイン、イーサリアムといった有名な仮想通貨を購入することが出来ます。

 

また、『Zaif』では

  • 日本円建て
  • ビットコイン建て

になりますので、ビットコインでも購入することができて購入の幅が広がりますね!

 

各々の仮想通貨についての情報は以下の記事で詳しくまとめられていますので、仮想通貨を購入する時の参考にしてくださいね。

仮想通貨の種類一覧【人気16種類厳選】

まとめ

『Zaif』に入金するところから実際に仮想通貨を購入するところまで紹介しました。

 

『Zaif』で仮想通貨を購入までの流れを見て、特に複雑は操作をなくスムーズに進めたのではないでしょうか?購入方法が簡単だと初心者の方でも安心して購入できますね。

 

仮想通貨の買い方に関するまとめ記事はこちら

初心者でも簡単!仮想通貨の買い方をわかりやすく解説します