英語が苦手でも簡単にできるADK(エイドスクニーン)の買い方を詳しく解説

英語が苦手でも簡単にできるADK(エイドスクニーン)の買い方を詳しく解説 アルトコイン

皆さんは密かに人気の仮想通貨『ADK(エイドス・クニーン)』をご存知でしょうか。密かで人気とは言えど、マイナーコインなのでコインの買い方までわかる人は少ないかもしれません。

 

しかし、この記事に入ったからには購入方法を完全にマスターしてもらいますよ!!今回はADKの購入方法について話していきます。

ADK(エイドスクニーン)についておさらい

購入方法をお話しする前に、一旦ここでADKのおさらいしてみましょう。この記事ではADKについて紹介されていますので購入前に一度確認してくださいね。

注目の仮想通貨ADK(エイドスクニーン)とは?特徴と将来性、取引所について

2018.03.11

ADK(エイドスクニーン)の購入までの手順

先ほどマイナーコインと言いましたが、それもそのはずでADKは日本の取引所だけでなくBinance、Bittrexといった有名な海外の取引所でも扱っていません。

 

ADKを唯一購入することができる取引所は『Aidos Market』という取引所になります。

専用取引所AidosmarketでのADKの買い方を解説

 

この取引所は『Aidos Kuneen(ADK)』が開設した取引所で、ADK独自の取引所になります。なので、これについてはリスクが伴うという事を理解した上で購入しましょう。

 

ADKを購入する手順

国内取引所いずれかに登録する

口座へお金を入れる

国内取引所でビットコインを購入する

Aidos Marketに登録する

国内取引所からAidos marketへビットコインを送金

Aidos MarketでADKを購入する

といった流れになります。

ADKを購入するにはまず国内取引所を登録しビットコインを購入する必要がありますので、おすすめの取引所『Zaif』の登録方法と仮想通貨の購入方法を分かりやすく紹介していますので、是非こちらの記事を見ながら登録してくださいね。

仮想通貨取引所Zaifの登録方法、特徴、買い方、手数料一覧

2018.01.14

ADK(エイドスクニーン)を購入できる取引所の開設方法

それでは取引所『Aidos Market』の登録に入って行きましょう。

『Aidos Market』の登録についてはこちら

Aidos Marketでの購入方法

では、購入方法について解説していきます。

まずログインした後、赤丸の『Buy/Sell』というボタンをクリックしてください。

AidosMarketでのADKの買い方の手順(購入方法)

 

 

すると、次の下の画面に移動します。

購入時はこの大きく丸で囲った部分を入力していきます。この大きな丸で囲った部分を拡大しますとこのようになります。

AidosMarketでのADKの買い方の手順(購入方法)

 

ここでは番号①~⑤の順に埋めていきましょう!!

(※ここでは指値注文での説明になります。)

AidosMarketでのADKの買い方の手順(購入方法)

 

① 文字通り仮想通貨を『売る』か『買う』かを選択するボタンです。ここでは購入するので『BUY』に選択しましょう。

 

② ここでは売買する仮想通貨を選択できますが、『Aidos Market』で購入できる仮想通貨『ADK』のみですのでそのままでOKです!

 

③ 購入したい市場価格のADKを入力します。ここではあなたが購入したい額を入力してください!

 

④ 指値注文の取引額を入力してください。

指値注文とは、買うもしくは売る値段を指定して注文する方法です。今回の場合、例えば『2BTC(ビットコインに単位)の指値で1ADKの買い注文』というように言います。

 

2BTC指値で買い注文を出せば、ADKの価格が2BTC以下にならなければ注文は成立しません。

 

⑤ ①~④すべての入力を終えて確認したら『Buy ADK』クリックしましょう。

[/aside]

クリックすると、最終確認画面に入ります。

問題なければ「Confirm Buy」をクリックしてください!

 

おめでとうございます!

これでADKを購入することができました。

 

まとめ

海外の取引所ですべて英語で記載されているため、自力で進めようとすると英語が分からなくなり混乱したでしょうが、この記事を見ながらだと、かなりスムーズに進めたのではないでしょうか。

 

これで購入までの手順は以上になります。ADKは密かに人気を集めているのと、壮大な計画が実行されている珍しい通貨です。今後も伸びていく可能性が高いので、ぜひチェックしておきましょう。

価格を高騰するのを楽しみに待っています。