仮想通貨の儲け方を紹介

仮想通貨の儲け方を紹介 初心者編

今回は仮想通貨の儲け方を紹介します。仮想通貨の流行の波に乗って億を超える資産を手に入れた「億り人」と呼ばれる人達が、増えています。

億り人になりたいと願う人たちが続々と現れる事は間違いないです。ただし、億り人になるために情報収集を行う事は大切です。何をすれば良いか知らないといけません。

この記事を読んで情報の収集の仕方を知り仮想通貨で儲けましょう。

仮想通貨の儲け方

仮想通貨の儲け方を知るために最新情報を得る

仮想通貨の儲け方を知って儲けたい気持ちはあるが、何をどうすればいいか分からない人が多いです。

仮想通貨を購入することだけならば、非常に簡単な事です。ただし、初めてトレードをする人が仮想通貨で稼ぐために注意すべきことがあります。

最新の情報を収集し続けることです。仮想通貨の最新情報を信頼できる情報源から手に入れましょう。

その情報を元に仮想通貨を購入するだけでお金を儲けることできます。なので生きた情報を手に入れることが大切です。

生きた情報を手に入れるという条件を前提にした上で、以下の3つを心がける必要があります。

  1. 最初のトレードは時価総額が上位の仮想通貨を買う。
  2. 買い時は価格が下落した時。
  3. 必ず余剰金でトレードする。

では早速、順を追って説明していきますね。

最初のトレードは時価総額が上位の仮想通貨

仮想通貨の儲け方の一つ目は、初めてトレードする人は国内で購入できる時価総額上位の仮想通貨を購入することです。時価総額上位の仮想通貨は投資家たちが目を付けたコインです。

投資家や有名人が目を付ける理由はその仮想通貨を購入すると儲かることが分かっているからです。

 

例えばリップルの場合、1秒で1億円稼ぐ男として有名な与沢翼氏が、2017年9月に1億円分のリップルを購入しています。

その後、リップルの価格が高騰して11億円をまで上昇しました。

また、ホリエモンこと堀江貴文氏は2014年の時点でイーサリアムに目を付けていました。以下のブログはイーサリアムについて書いているブログです。

→ホリエモン氏のブログ『イーサリアムやべえ。。。』

この記事にはビットコインについて調べている中で、イーサリアムの存在を知ったことや特徴や仕組みを知り絶賛している様子が書かれています。

その後、イーサリアムは現在の時価総額ランキング2位にまで上昇しました。

 

投資家や有名人たちが、その仮想通貨を買えば儲かることを証明しています。

ということで、最初はビットコインやイーサリアムのように時価総額上位の仮想通貨を購入することをお勧めします。

買い時は価格が下落した時

仮想通貨の儲け方の2つ目は、下落した時に仮想通貨を購入することです。

仮想通貨を購入する時、どのタイミングで仮想通貨を購入するか分からないですよね。上がっていた価格が下落した時に買うのが良いです。

ビットコインを例に見ていきます。

仮想通貨の儲け方の2つ目は価格が下落した時が買い時

一度価格が下落したのにも関わらず、直後に急上昇しています。しかも、この急上昇が起きたのは一度だけではありません。

ということで、上昇した価格が下落した時は要チェックです

必ず余剰金でトレードする

仮想通貨の儲け方の3つ目は、必ず余剰金でトレードすることです。

投資で重要なことは平常心を保つことです。生活資金と別の余剰金を使えば、価格が下落しても平常心を保つことができます。

投資で失敗する人の多くは、生活資金まで投資に使ってしまう事が原因です。この行為は判断を鈍らせてしまうので極めて危険です。

必ず余剰金で投資しましょう。

仮想通貨の儲け方の種類

仮想通貨の儲け方を知ることにおいてトレードの方法を知る事も必要になります。トレードは大きく分けると以下の2つの方法があります。

  • 短期トレード
  • 長期トレード
以上の2つのトレードの違いを見ていきたいと思います。

短期トレード

仮想通貨を始める人の中に「すぐに利益を得たい」「一気に稼ぎたい」と考える方が、よく行う方法です。短期で利益を獲得しやすい方法を紹介します。

短期トレードと言っても常に画面に張り付いてチャートを見続けるデイトレードのようなやり方は、大変なのでおすすめしません。

数日の動く幅を決めて売り買いを繰り返す方法でトレードします。短期トレードの場合、値動きを利用して短い期間で利益を狙います

 

仮想通貨は1日の値動きが激しいので、12万円の仮想通貨が翌日には13万円に上昇して1万円の利益を獲得できることもあり得ます。

かなり投資効率が良いので、少ないお金で高いリターンを得ることができるのが仮想通貨投資の魅力と言えます。

長期トレード

長期トレードの場合、情報を集めて長期的な値上がりを期待できる銘柄を慎重に選ぶ必要があります。相場は上下します。調子の良い時もあれば悪い時もあります。

長い目で見て、悪い時でも平常心を保ったまま待ち続けて価格が上がった時に売ります。

 

長期と言っても具体的な期間は6ヵ月~1年が一般的です。

初心者には無難にビットコイン、イーサリアムなどの仮想通貨をまとめて購入した後、しばらく放置するというのも良いですね。

どちらがいいの?

この2つを簡単にまとめると以下の2つになります。

  • 短期で一発で稼ぐ。
  • 長期でじっくり待って稼ぐ。

短期投資の場合、常に資金を回し続けることになります。この投資方法は初心者にはかなり難しいです。

一方、長期投資は買った後、保持してその動向を見るだけなので非常に簡単です。不安な人は投資額を少なくすれば安心です。

 

以下の記事ではチャートに関する情報をまとめているので、参考にしてください。

仮想通貨、ビットコインなどのチャートの見方一覧

2017.12.29

仮想通貨の情報を集めよう

仮想通貨の儲け方においては仮想通貨の情報を集めることが大切

仮想通貨の儲け方を知るには自分から情報を得ないと億り人にはなれません。仮想通貨で儲けるためには自発的に仮想通貨の情報を集めましょう。

仮想通貨の情報は、主に以下の2つの情報があります。

  • リアルタイムの情報
  • 体系的な情報
二つの情報の具合的な入手方法を紹介します。

リアルタイムの情報

仮想通貨の儲け方においてTwitterでリアルタイムの情報を収集する

仮想通貨の情報をリアルタイムで入手するのに一番最適なのはTwitterです。Twitterは常に最新のツイートから情報を引き出すことができます。

多くの投資家が仮想通貨に関する情報をツイートをしています。Twitterの検索機能から、例えば「仮想通貨」と入力するだけで仮想通貨に関するツイートがたくさん出ます。仮想通貨の儲け方においてTwitterの検索機能から情報を収集する

 

Twitterの検索で上がってきた最新のツイートを見て、

「○○(仮想通貨の銘柄)が買い時!」

といったツイートを探してみましょう。

体系的な情報

仮想通貨の儲け方において情報を入手するには、リアルタイムだけではなく体系的な仮想通貨の情報も収集するが大切です。一番最適なのは情報サイトです。

仮想通貨の儲け方において仮想通貨の体系的な情報を収集するには情報サイトで見る

情報サイトは仮想通貨の銘柄ごとの情報や取引所の情報などが整理されているので、体系的に仮想通貨の情報を収集する時はかなり便利です。

まとめ

仮想通貨の儲け方として最も重要なことは情報を収集し続ける事です。しかし、情報を得ただけで行動しないと意味はありません。

購入し仮想通貨を手に入れることで初めて仮想通貨を始めたことになります

仮想通貨を始めるには仮想通貨が購入できる取引所を登録する必要があります。以下の記事を読んで取引所を登録しましょう。

【仮想通貨のやり方教えます】仮想通貨始め方講座

2018.01.19