これであなたも億り人!?仮想通貨での儲け方を紹介?

仮想通貨,儲け方 初心者編

仮想通貨の流行の波に乗って、億を超える資産を手に入れた億り人と呼ばれている人たちが排出されています。

 

今後億り人になりたいと思う方たちも今後も続々と現れるでしょう。そして、これを見ているあなたも仮想通貨で億り人を狙っているかもしれません。

そのために、仮想通貨での儲け方をここで紹介したいと思います。

仮想通貨でお金を稼ぐには??

仮想通貨,儲け方

仮想通貨で儲けるにしても実際、『儲けたい』という気持ちはあるけど、何をどうすればいいかわからずに月日だけが過ぎてしまう・・・。

そんな方のためにまずやっていただきたいことは

 

『仮想通貨を購入すること』

 

たったこれだけです。仮想通貨を購入することだけだと非常に簡単なことだと思います。ただし、始めてトレードをする人が仮想通貨で稼ぐために注意すべきことがあります。

 

それは

  1. 最初のトレードは時価総額が上位の仮想通貨
  2. 買い時は価格が下落した時
  3. 必ず余剰金でトレードする

ということです。

 

順を追って説明していきますね。

最初のトレードは時価総額が上位の仮想通貨

まず一つ目は始めてトレードする人は国内で購入できる時価総額上位の仮想通貨を購入しましょう

 

なぜ、時価総額上位の仮想通貨が最初のトレードで購入する仮想通貨にふさわしいか・・・。それは投資家たちが最初に目を付けた仮想通貨だからです。

 

投資家や有名人が目を付けるには、その仮想通貨を購入すれば儲かるということがわかっているからなんです。

 

例えば、リップルの場合、1秒で1億円稼ぐ男として有名な与沢翼氏が2017年9月に1億円分のリップルを購入しています。

その後、リップルの価格が高騰して11億円をまで上昇しました。

 

また、ホリエモンこと堀江貴文氏は2014年の時点でイーサリアムに目を付けていました。

 

こちらがイーサリアムについて書いているブログです。

→ホリエモン氏のブログ『イーサリアムやべえ。。。』

 

この記事にはビットコインについて調べている中でイーサリアムの存在を知ったこと、そして特徴や仕組みを知って絶賛している様子が書かれています。

 

その後、イーサリアムは現在の時価総額ランキング2位にまで上昇しました。

 

このように、投資家や有名人たちがその仮想通貨を買えば儲かることを証明してくれています。

なので最初はビットコインやイーサリアムといった時価総額が上位の仮想通貨を購入することをおススメします。

買い時は価格が下落した時

購入するといってもどのタイミングで仮想通貨を購入するかわからないと考えている方が多いと思います。

投資家が仮想通貨においてよく言われていることなんですが

『価格が上がっていた仮想通貨が下落した時』がその仮想通貨の買い時と言われています。

 

ビットコインを例に見ていきましょう。

仮想通貨,儲け方

 

このように一度価格が下落したのにも関わらず直後にグイーン!と上昇しています。しかもこれが起きたのは一度だけではありません。何度も起きているので価格が下落した時は要チェックです。

 

 

『一度価格が下落した時が仮想通貨の買い時である。』これをしっかりと覚えてくださいね。

必ず余剰金でトレードする

これに関しては仮想通貨に限らず、投資全体でいえることです。

 

投資で失敗しがちな人の多くに生活資金まで投資に使う人がいます。これは極めて危険です。仮想通貨で借金を背負うといったことはしてはいけません。

 

投資において重要なことは『平常心を保つこと』です。

 

生活資金とは別の余剰金を使うことで価格が下落しても平常心を保つことができれば、仮に所有している仮想通貨が下落しても次の手を打つことが出来ます。

 

なので、トレードにつかうお金は余剰金にしましょう。

仮想通貨の儲け方の種類

仮想通貨 儲け方

ここでは

  • 短期でトレード
  • 長期でトレード

の違いを見ていきたいと思います。

短期トレード

仮想通貨を始める人の中には『すぐに利益を得たい』『一気に稼ぎたい』と考える方がよくやる方法です。短期で利益を獲得できやすいであろう方法を紹介します。

 

短期トレードといっても、常に画面に張り付いて24時間ひたすらチャートを見続けるデイトレードのようなやり方は大変なのでおすすめしません。

 

少なくとも数日の動く幅を狙いにいって『買う』『売る』を繰り返すやり方でトレードしていきます。短期トレードの場合、値動きを利用して短い期間で利益を狙います

 

仮想通貨は1日の値動きが激しいので、12万円の仮想通貨が翌日には13万円に上昇して1万円の利益を獲得できるということもあり得ます。

かなり投資効率が良いので、このように少ないお金で高いリターンを得ることができるのが仮想通貨投資の魅力と言えるでしょう。

長期トレード

長期トレードの場合、情報を集めて長期的な値上がり期待が持てる銘柄を慎重に選ぶ必要があります。

 

相場は上下します。調子の良い時もあれば、悪い時もあります。それでも長い目で見て、悪い時でも平常心を保ったまま待つことで価格が上がった時に売るといったことを行います。

 

長期といっても具体的な期間は人それぞれですが一般的に6ヵ月~1年ほどと言われています。

 

初心者には無難にビットコイン、イーサイアムといった仮想通貨をまとめて購入してしばらく放置するというのもいいかもしれませんね。

どちらがいいの?

  • 長期でじっくり待って稼ぐ
  • 短期で一発で稼ぐ

 

この二つのまとめられますが、短期の場合だと常に資金を回し続けることになります。なので、これをずっと行うのは初心者にはかなり厳しいと思われます。

 

一方、長期投資は買って持っておくので簡単だし、リスクが気になる人は投資額を少なめにしておけば安心です。

 

しかし、短期トレードでも利益を獲得することは可能です。その時は3日~1週間の期間で住中してトレードを行うようにしましょう。

チャートの見方

初めてトレードする人はチャートの見方がわからないと思います。

そんな方のためにチャートに関する情報をまとめた記事を載せますので、実際にトレードを行う際はそちらの記事を参考にしましょう。

 

仮想通貨、ビットコインなどのチャートの見方一覧

仮想通貨の情報を集めよう

仮想通貨,儲け方

先ほどは仮想通貨を買う上で重要なことをお話ししましたが、受動的になってばかりだと『億り人』から遠のいてしまいます。

 

仮想通貨で儲けるためには『自発的に仮想通貨の情報を集めるようにしましょう。』

仮想通貨の情報は主に二つ

  • リアルタイムの情報
  • 体系的な情報

の情報があり、これらを収集する必要があります。

 

この二つの情報の具合的な入手方法を話していきます。

リアルタイムの情報

仮想通貨,儲け方

仮想通貨で情報をリアルタイムで入手するのに一番最適なのはtwitterです。

twitterは常に最新のツイートからあらゆる情報をリアルタイムで引き出すことが出来ます。その中で多くの投資家が仮想通貨に関する情報をツイートをしています。

 

twitterの検索機能から例えば”仮想通貨”と入力するだけでそれに関するツイートがたくさん出てきます。

仮想通貨,儲け方

 

いきなり0~100までの情報を集める必要ありません。全ての情報収集するなんて疲れるだけです。Twitterの検索で上がってきた最新のツイートを見て、

 

『○○(仮想通貨の銘柄)が買い時!』

といった仮想通貨を買う時に判断材料にできるツイートを探してみましょう。

 

 

体系的な情報

仮想通貨,儲け方

仮想通貨の情報を入手するためには、リアルタイムだけではなく体系的な仮想通貨の情報も収集する必要があります。それらの情報を得るのに一番最適なのは情報サイトです。

情報サイトは仮想通貨の銘柄ごとの情報や取引所の情報などの分類ごと整理されているので、体系的に仮想通貨の情報を収集する時はかなり便利です。

 

仮想通貨に関する体系的は情報は当サイトでも詳細に書かれていますので、この記事を読んで購入したい仮想通貨の基礎的な情報を確認しましょう。

 
そもそも仮想通貨とは何なのか、についてまとめた記事です。

最近のトレンド仮想通貨とは?わかりやすく解説します!

 
仮想通貨の種類ごとの情報をまとめた記事です。

仮想通貨の種類一覧【人気16種類厳選】

仮想通貨の始め方

仮想通貨を始めるには仮想通貨が購入できる取引所を登録する必要があります。

ここでは『儲け方』とはべつに取引所の登録の仕方など、仮想通貨トレードを始めるまでの流れを網羅していますので、まずはこの記事を読んで取引所を登録しましょう。

 

【仮想通貨のやり方教えます】仮想通貨始め方講座

まとめ

仮想通貨を始めるということは仮想通貨を購入することです。購入し仮想通貨を手に入れることで初めて仮想通貨を始めたことになります

しかし、仮想通貨を購入する前の注意事項があることも忘れてはいけませんよ。

 

これを見てあなたも仮想通貨で儲けていきましょう。