イーサリアムはどうなる?今後の価格を大予想!!

イーサリアム,今後,価格、イーサリアム,今後,予想 アルトコイン

時価総額位で今や『第二のビットコイン』と言われるほどのパワーを持っている仮想通貨『イーサリアム』。そんな二つ名が生まれるほど投資家からかなり注目を浴び続けています。

 

2018年に突入し今もなお投資家が注目しつづける『イーサリアム』が今後どうなるのか知りたいですよね。

 

今回はイーサリアムの情報とともにイーサリアムの動向を話していきたいと思います。

最近のイーサリアムの動向とニュース

イーサリアムの動向はどうなっているのでしょうか。それではイーサリアムの状況について話していきたいと思います。

開発状況

イーサリアムには4段階のグレードが用意されています。この段階が上がるにつれてイーサリアムの価格が上昇すると言われています。

イーサリアム,今後,価格,予想

次のアップグレードが2月に完了する言われていますが、2月を過ぎた時点では今のところはグレードが上がったという情報はありません。3月には完成するでしょうか。

 

そのアップグレードが完了すると、イーサリアムの発行量が減ると言われています。発行量は減るということはつまりはこういうことになります。

 

イーサリアムの発行量が減るという事は・・・・

売られるイーサリアムの量が減る

市場に出回る量が減る

欲しくて売り切れで買えない

欲しい人が増える

価値が上がる

という流れができます!

 

これにより、イーサリアムの価値がさらに上がると予想されています。価格が上昇し、イーサリアムが欲しくても買えない。こんな状況になるのも時間の問題でしょう。

ホリエモンの発言

イーサリアムが注目を集めたきっかけはホリエモンこと堀江貴文氏が『イーサリアムやべえ』というブログを公開したことでした。

→ホリエモンのブログ「イーサリアムやべえ。。。」

 

また、ホリエモン氏はイーサリアムについて度々ツイートしていました。

 

このようにホリエモン氏はイーサリアムが今後も伸びるというような発言をしてきてました。

この頃よりもイーサリアムの価格は上昇し、今や時価総額ランキング2位の座にいるほどまで上昇したのを見ると、今後も著名人がこのような発言をした時は、しっかりと耳を傾ける必要がありますね。

イーサリアムのThe DAO事件

【『DAO事件』とは?】

この事件はドイツの『Slock it』が始めた『The DAO』というサービスの脆弱性をつかれ、50億円以上のイーサリアムが盗まれるという事件です。

 

DAO事件とは、あくまで、The DAOというサービスの脆弱性が原因であってイーサリアムのシステムの脆弱性が原因となったわけではありません。

 

DAO事件に対しては、ブロックチェーンをハッキング被害前の状態に戻すという、ハードフォークを伴う仕様変更案が採用され実行されました。これによりハッカーが奪ったイーサリアムは使用不可能となりました。

 

しかし、ハードフォークを伴う仕様変更案に反対した人たちがいました。

この人たちによって開発されたのがイーサリアムクラシックなのです。

 

これによってイーサリアムイーサリアムクラシックという二つの仮想通貨が存在することになりましたが、特性に違いはありません。

イーサリアムは今後あがる?

イーサリアムはこれからどうなっていくのか・・・。気になる人もいるかと思います。

安心してください。イーサリアムは今後も伸びることが予測されています!

 

その根拠となる理由を話していきたいと思います。

スマートコントラクト技術が鍵を握る

【スマートコントラクト技術とは?】

中央機関を通さずに契約内容を自動執行管理ができ、お金の受け渡しと重要な書類の受け渡しも同時に行えるイーサリアムの大きな特徴の一つです。

この技術はイーサリアムの話をする上では欠かせないといっても過言ではありません。

以前は第三業者を仲介しなければならず、そのためにお金と時間の二重のコストが発生していました。

イーサリアム,今後,価格、イーサリアム,今後,予想

 

しかし、スマートコントラクト技術はこれらのコストを解消し、スマートコントラストによって中間業者を介さずに相手が条件を満たしたらプログラムが自動的に契約を実行してくれます。

イーサリアム,今後,価格、イーサリアム,今後,予想

 

この技術はこれらのコストを全くかけずに実行できる点が注目を浴びている理由になります。特にほとんとの業界は中間業者を扱いますが、金融業界をはじめ音楽業界などはこの技術を取り入れる可能性は高いでしょう。

今後、この技術を応用し社会インフラで利用される確率が高くなるに違いありません。

有名企業がイーサリアムを採用

イーサリアム,今後,価格、イーサリアム,今後,予想

 

このスマートコントラクト技術に対して世界的な大企業は目をつけ、それらの大企業はイーサリアムを利用するためにイーサリアム企業連合が設立されました。

 

【イーサリアム企業連合(EEA)とは?】

イーサリアムのスマートコントラクト技術を企業レベルでビジネスに活用していくことを目指して2017年2月に設立された連合です。

 

このイーサリアム企業連合には「JPモルガン」「インテル」「マイクロソフト」などどいった欧米の大手企業を含め約30社を中心にスタートしました。

 

その後、イーサリアム企業連合は続々と加盟企業が増加し、現在は150社以上が加盟されています。その中にはなんと

  • トヨタ自動車
  • 三菱東京UFJ銀行
  • KDDI

といった日本に住む我々になじみのある企業も加盟しています。

 

このようにスマートコントラクト技術は様々な業界で使用できるシステムであり、今後も拡大されることが予測されます。また、その拡大が広がればイーサリアムで取引する企業が増加し、その分イーサリアムの価格も上昇するでしょう。

イーサリアムを利用しているICOが非常に多い

イーサリアムを使って独自のトークンによる資金調達のICOが増加しています。

ICOについて気になる人はこちらをチェック!

仮想通貨のICOとは何だろう?それについて解説してみた

 

2017年に取引が開始された『COMSA』が注目を浴びましたね。

他にも

  • MobleGO
  • Mysterium
  • ZrCoin
  • SONM

といったイーサリアムを利用した数多くのICOが存在していました。

 

このようなICOを手に入れるためにイーサリアムで購入する人が増加するのでイーサリアムの価格が上昇という流れになります。

 

あるICOがほしい!

そのICOはイーサリアムで購入できる

ICOを購入するためにイーサリアムを手に入れる必要がある

イーサリアムを購入する

イーサリアムの価格が上昇

 

このような流れが成立し、今後もイーサリアムが上昇することが見込まれます。

 

今後イーサリアムを利用したICOが増加することによって、長期的に見てイーサリアムの価格が上昇することが見えてくるでしょう。

高性能AIがイーサリアムの価格上昇を予想

イーサリアム,今後,価格、イーサリアム,今後,予想

 

【『ウェブボット』とは?】

マイクロソフトの元コンサルタントであったクリフ・ハイさんが開発した仮想通貨の今後を予測してくれる未来予測プログラムです。

 

このAIの予想は仮想通貨に詳しい人の間ではかなり有名でかなり当たると言われています。以前ビットコインの価格予想を行っていましたが、かなりの精度で予測が当たっていたのです。

 

『ウェブボット』は今後のイーサリアムをこのように予測しました。

・新技術の誕生で注目を集め、2017年には違う値動きをする。

・2018年3月に突入すると、異常なくらいに上昇する。

 

という予測がされています。

 

この新技術とは先ほど言ったアップグレードのことでしょうか。この技術は3月には完成するという事を示唆しているのかもしれません。

イーサリアムの価格はどこまであがる?

イーサリアムの価格は2017年1月の時点では約8万円です。

 

 

2017年はビットコインの年でしたが、『2018年はイーサリアムの年』と言われています。なのでイーサリアムは、今後グングン価格高騰し、ビットコインに価格を超えることも時間の問題でしょう。

 

それに『ウェブボット』の予測から見ると、爆発的な上昇を見ることができる日も近いでしょう。

まとめ

これだけの情報を見るとイーサリアムの今後が見えてきたと思います。この情報を知って買わない手はないと思いませんか?

 

今、この時が買い時です!まだ買えていない人は今買うことをおススメします。

 

イーサリアムに関するまとめ記事はこちら
https://kaso-trade.com/2018/02/25/ethereum/