イーサリアムのウォレットを紹介

イーサリアムのウォレットを紹介 アルトコイン

イーサリアムを安全に保管するには、専用のウォレットで保管する必要があります。そこで今回はイーサリアムを安全に保管できるウォレットを紹介します。

そのウォレットを使うことによって、安全にイーサリアムを運用していくことができます。

この記事を読んで、自分の仮想通貨を守りましょう。

イーサリアムを保有できるウォレット一覧

イーサリアムを保管できるウォレットを紹介します。

HB Blockchain Interface

HB Blockchain Interfaceというイーサリアムを保管できるウォレットイーサリアムの管理を簡単にするためにできた日本発のアプリウォレットですこのアプリはスマホで管理する事が出来ます。アプリなので、常に自分の仮想通貨を携帯して持ち歩くことが出来ます。

Android、Appleどちらからもダウンロード可能です。

ダウンロードはこちらから。

MyEtherWallet

MyEtherWalletというイーサリアムを管理できるウォレット

MyEtherWalletはホームページを日本語変換して使用する事ができます。

他のウェブ上のウォレットは、ほとんどが日本語に対応していませんが、このウォレットは英語が苦手な人でも安心して使う事が出来るのが大きなメリットです。

また、このウォレットはイーサリアムに対応している他のウォレットへの送金も出来るので、非常に便利です。

Trezor

Trezorというインターネットに接続できなくてもイーサリアムを管理できるウォレット

TrezorはUSBのようにパソコンに差してパソコン外部で管理するウォレットです。外部のウォレットなので、インターネットに繋がらない状態でも安心して保管できます。

万が一、壊れてもあらかじめ設定したフレーズを打ち込めば仮想通貨のデータを戻す事が出来ます。

ただし、その場合はMyEtherWalletを使わないとイーサリアムは保管できません。

METAMASK

METAMASKというすぐに始められ、使い分けてイーサリアムを保管できるウォレット

 

METAMASKは日本語対応してませんが、Chromeアプリなので簡単にすぐに始められます。

たくさんのアドレスで作る事ができるので、使い分けをしたい方には必須のアプリです。また、MyEtherWalletと連携が可能です。

LedgerNanoS(レジャーナノS)

LedgerNanoSというパソコン外部でイーサリアムを保管するウォレット

USBのようにパソコンに差してパソコン外部で管理するウォレットです。先ほど紹介したTrezorとは違ってアプリを使わずに直接イーサリアムを保管できます。

外部で保管できるので、ハッキングされて勝手に送信されることはありません。

また、複数の仮想通貨を同時に保管できるのも大きなメリットです。

Jaxx

Jaxxというスマホやパソコンの両方でイーサリアムを保管できるウォレット

スマホアプリの中で一番多い9種類の仮想通貨を管理できるウォレットです。スマホの他にもWindowsやMacなどのパソコンと多くの端末に対応していて、便利です。

一つの画面で、送金や受取、保有通貨量を確認することができるので、非常に簡単に操作できます。

ダウンロードはこちらから。

おすすめのウォレットはコレ

先ほどイーサリアムの保管できるウォレットを紹介しましたが、何を使うか悩んでいる方へオススメを紹介します。

ズバリMyEtherWalletです。このウォレットをおすすめする理由を紹介します。

イーサリアムを管理するのにおすすめのウォレットはMyEtherWallet

日本語対応

サイトを日本語に変更できるので英語が読めない方でも安心して使えます。特に、仮想通貨初心者が英語表記の状態でイーサリアムを管理するのはとても危ないです。

知らない間に変なボタンを押して大損してしまう可能性もあります。

このMyEtherwalletは初心者の方でも分かりやすく日本語で使えるウォレットなので、とてもオススメです。

盗難対策に安心の2つの機能

イーサリアムを2つの盗難対策で安心して保管できるウォレット、MyEtherWallet

やはり、ウォレットを持つ時に一番心配なのは盗難です。所有している仮想通貨を守らないといけません。

仮想通貨を守るためのセキュリティー対策として、MyEtherWailletには2つの機能があります。

MyEtherWalletの2つの機能
①オフライン機能

本来であればイーサリアムを送る時に秘密鍵というパスワードのようなものをネット上に載せる必要があります。この秘密鍵をネット上に載せることで盗難される可能性があります。

しかし、このオフライン機能を使えば、鍵をネット上に載せずにイーサリアムを送ることができます。かなりセキュリティーが高いです。

②ペーパーウォレット機能

普段使っているお札のようにイーサリアムを印刷して保管する事が出来ます。形のあるものとして持つ事で、ネットで流出する心配もありません。

この2つの機能を上手く使って、あなたの大切な仮想通貨を守る事ができます。

イーサリアムを保管できる当サイトおすすめのウォレットMyEtherWalletは以下からダウンロードできます。

以下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。

 

また、使い方に関しては以下の記事で詳しく解説しています。

【実は簡単】マイイーサウォレットの使い方や登録方法を徹底解説!

2018.04.02

まとめ

今回はイーサリアムを保管するためのオススメのウォレットを紹介してきました。

あなたにピッタリのウォレットは見つかりましたか。

・他に仮想通貨を持っているか。

・パソコン、もしくはスマホから取引するか。

上記の軸をもとにウォレットを選びましょう。

もし、どのウォレットを使用するかを迷った場合には「MyEtherWallet」を使ってください。とても便利で安全なウォレットです。

そして、使用するウォレットの登録方法、使用方法がわかったところで、実際にイーサリアムを手に入れてみましょう。

イーサリアムを購入して、ウォレットで保管すれば安全に運用することが出来るので、挑戦してみてください。

イーサリアムについての特徴、取引所、チャートなど全ての情報が詰まった記事は以下の記事を御覧ください。

イーサリアム(ETH)とは?特徴、取引所、チャート、ウォレット全てを解説

2018.02.25