リップルコインのウォレット一覧とおすすめを紹介

リップルコインのウォレット一覧とおすすめを紹介 アルトコイン

2017年末に価格が一気にあがったリップル。

すでにリップルを買われた方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

 

でもしっかりと保管しないと、リップルが盗まれてこれまでの稼ぎが0になるなんてこともあります。今回はリップルを安全に保管できる財布(ウォレット)をご紹介しようと思います。

自分にあったウォレットを見つけていってください。

 

リップルに対応したウォレット一覧

LedgerNanoS(レジャーナノS)

リップル ウォレット

USBのようにパソコンにさしてパソコン外部で管理するハードタイプのウォレット。このようなタイプのウォレットでリップルを保管できるのはレジャーナノSだけです。

レジャーナノSのメリットとデメリット

〇 たくさんの仮想通貨を保管できる

〇 オフラインで管理できるのでセキュリティー抜群

× 購入するのにお金と時間がかかる

× 設定がややこしい

たくさんの種類の仮想通貨を持っていて、金額も大きい方におすすめです。

 

gate hub

 

リップル ウォレット

 

リップルを安全に保管するために作られたWebタイプのウォレット。シークレットキーを設定できる為、安全性がかなり高いです。またシークレットキーを覚えておけば他のパソコンなどからもログインできる為便利です。

Webタイプのウォレットのメリットとデメリット
〇 手軽に作れる

〇 他のパソコンなどからも利用できる

× シークレットキーがあるといってもセキュリティーが完全ではない

リップルコインのみに絞って取引される方におすすめです。

 

Toast Wallet

 

リップル ウォレット

スマホアプリのようにスマホでダウンロードして使うアプリ型のウォレットです。今の所iPhoneやipodなどのアップル製品で使えるウォレットはこれだけです。

 

アプリの評価も高く、とても分かりやすく使いやすいです。

Toast Walletのメリットとデメリット

〇 手軽にダウンロードできる

〇 どこにいてもスマホさえあれば操作できる

× セキュリティー対策が万全ではない

少額の取引をされる初心者の方に特にオススメです。

 

ダウンロードはこちらから!

 

コインチェックのウォレット

リップル ウォレット

 

大手仮想通貨取引所であるコインチェックのWebタイプのウォレットです。アプリの画面が見やすく操作がしやすいです。

コインチェックのウォレットのメリットとデメリット

〇 Webタイプのウォレットの中ではかなりセキュリティーが万全

〇 サイトもアプリも非常に使いやすい

× 取引の手数料が高額

色々な仮想通貨を少額づつ購入する方、 初心者の方にオススメです。

 

それぞれのウォレットの使い方

LedgerNanoS(レジャーナノS)

こちらのページで複雑な設定方法を分かりやすく説明しています。

超分かりやすく!LedgerNanoS(レジャーナノS)設定や使い方を解説

 

gate hub

登録方法

①Gatehubの公式サイトにいき、右上の「Sign Up」をクリック

リップル,ウォレット

 

②「メールアドレス」「パスワード」「確認用のパスワード」を入力して「サインアップ」をクリックする

 

③回復キーが出てくるのでメモするかスクショする

リップル,ウォレット

回復キーはパスワードを忘れた時に唯一回復できるナンバーですので確実にメモしておきましょう。
④メールボタンを押して、登録アドレスに届くメールの「Active account」を押してメールアドレス登録完了。

 

⑤サインイン画面に飛ぶので登録のメールアドレスとパスワードを入力して「SIGN IN」

リップル,ウォレット

 

⑦「個人」か「法人」か確認されるので「個人」を入力

 

⑧下の図のように身元確認の画面になりますので①~④まで順番に入力

リップル,ウォレット

 

⑤ドキュメントは要するに本人確認で、本人確認書面のアップロードが必要です。

1.Personai ID・・・パスポートの顔の移っているページを見開き

2.Proof of residencyでは住民票や公共料金の支払書

(フルネームで記載されていて、住所と発行日が分かる3か月以内のもの)

 

⑨最後にどの通貨で記載するかの確認が出てきますので、お好きな通貨を選んでください

リップル,ウォレット

USDかBTCが一番分かりやすくおすすめです。

⑩最後に「comfirm」を押して登録完了

使用方法

秘密鍵(シークレットキー)の確認

→トップ右下の「Advanced」から「SHOE SECRET KEY」で確認

 

アドレスの確認

→左下の「Wallet address」で確認

 

送金

「Send Payment」をクリックした送金先のアドレスを入力

 

Toast Wallet

登録方法

①ダウンロードしたアプリを開くと、以下のような注意書きがでてくるので、全て読んでから「I Understand And Agree To The Above」を押す。

リップル,ウォレット

 

②暗唱番号(6桁)を設定する

リップル,ウォレット

 

③送金等の時に必要なパスフレーズを設定する。

リップル,ウォレット

暗証番号とパスフレーズは大切なものなのでメモするなどしてしっかり保管しましょう。他人と共有するのもやめてください!
④復元フレーズをメモする

リップル,ウォレット

万が一パスワードを忘れてしまった時の唯一のアクセス方法ですので、こちらもメモしてしっかり管理しましょう。
「Add Account」から「Generate New Address」を押してアカウントを作成する

リップル,ウォレット

⑥「ニックネーム」と「パスフレーズ」を入力して「Enter your Passphrase」を押す

リップル,ウォレット

これでダウンロードからアカウントの作成までが完了しました。

使用方法

Toast Walletは非常に使いやすく、英語で書かれていますが直観的に使えますので、たいていのやり方は分かると思います。なので少しややこしい送金方法だけお伝えします。

送金方法

リップル,ウォレット

①上の$マークを押す

②必要な項目を入力して送金する。

リップル,ウォレット

「From Account」:どのアドレスからの送金か選択

「To Address」:送金先アドレスをうちこむ

「Destination Tag」と「Invoice ID」:

受取側に記載がある場合には入力する必要あり

「Amount」:金額

 

 

コインチェックのウォレット

こちらから確認してみてください。

コインチェックのウォレットアプリのダウンロード方法と使い方と機能

 

 

おすすめのウォレットは?

ここまでご紹介したウォレットの中でオススメを2つピックアップします。

LedgerNanoS(レジャーナノS)

リップル ウォレット

 

他のウォレットとは違ってパソコンの外にあるので、コインを盗まれる可能性が非常に低く、安全性ピカイチです。

 

またリップルだけではなく、他の仮想通貨にも対応してるのでまとめて管理できます。これが1台あるだけで仮想通貨の管理は安心です。

 

使い方は下のページで分かりやすく書いています。

超分かりやすく!LedgerNanoS(レジャーナノS)設定や使い方を解説

 

 

コインチェックのウォレット

リップル ウォレット

 

コインチェックのウォレットは初心者の方へオススメ。とにかくアプリが見やすくて使いやすいです。まだ知識が全然ないという方にも優しい作りになっています。

 

さらに2017年6月6日からセキュリティーが強化され安全性がかなりアップ。またコインチェックの口座を作れば無料で使えるというのもオススメポイントです。

 

使い方は下のページで紹介しています。

コインチェックのウォレットアプリのダウンロード方法と使い方と機能

 

リップルコインを買ってみる

実際にウォレットを手にしても、リップルコインがないと始まりません。リップルコインについての特徴、取引所について、買い方など、リップルコインの総合情報についてはこちらの記事に書いています。

リップルコイン(XRP)の特徴、取引所、チャート、ウォレットなどまとめ

2018.01.18

まとめ

今回はリップルコインを安全に保管するためのオススメのウォレットをご紹介しました。

このウォレットを手に入れて安全にリップルコインで儲けを出しましょう。