【一目でわかる】ビットコインは今後下がる?上がる?

ビットコイン,今後 ビットコイン

こんにちは。いつも仮想通貨トレードをご覧いただきありがとうございます。

今回は、今メディアで最も注目を集める「ビットコインの今後の動き」をまとめました。

ビットコインの気になる今後を予想してみた

ビットコイン,今後

ずばり、ビットコインの価格は

今まで以上に「上がっていく」と予想します。

一時的な上下はあるかと思いますが、なぜビットコインの価格が上がっていくと言えるのか、その理由を下に書いていきます。

2018年ビットコインが伸びる4つの理由

ユーザー数が増える

ビットコイン,今後

ビットコインは最近では、テレビとか新聞とか雑誌とか、様々なメディアで取り上げられていますよね。注目を浴びるということです。

当然、ビットコインにお金を投資する人も多くなりますし、機関投資家と呼ばれる「ものすごくお金を持った人たち」もどんどん参入してきています。

また、ビットコインで支払いができるお店なども増えてきていて、ビットコインを手にする人の数が今後急増すると予想されています。

こういったユーザーの数が増えれば増えるほど価値は大きくなり、1ビットコインの価格は上がっていくでしょう。

最低価格がある程度保証されている

ビットコイン,今後

ビットコインは「採掘(マイニング)」と呼ばれる作業で生まれます。日本銀行が1万円札をいっぱい刷るような感じです。

この作業は多くの電気を使ってコンピューターで行うので、電気代がものすごいかかります。もともと、ビットコインの価格はこの電気料金で計られていたので、コンピューターが頑張って働き、多くの電気を必要とする限り、価格が0になることはないでしょう。

かかった電気代ぐらいは保証されるようにビットコインは運営されています。

金(ゴールド)に変わるであろうという期待

ビットコイン,今後

「有事の金」「有事の日本円」という言葉を聞いたことはありますか?

金(ゴールド)や、日本円は、比較的安全な資産と考えられています。次はビットコインがその中でも金のような存在になるのでは?と期待されています。

なぜか?というと、ビットコインが国家から独立している性質をもっている、というのが一番大きな理由です。

ビットコインは国に依存しないので、たとえ日本やアメリカが今ほどの影響力を持たなくなったとしても、ビットコインの価値は保証されると考えらえています。また、発行量に限界があるので、金と同じようにレアな存在です。

なるほど、金に代わるというのもうなずけますよね。円やドルなどは、その親元である日本やアメリカがダメになった途端に価値がなくなってしまいます・・・。

価格が上がる”規則性”

今まで、ビットコインの価格は「ある規則性」にそって、上がっているといいます。そして、実際のビットコイン価格の予想は、このツイートを見る限り2018年末では恐ろしいことになっています。

まとめ

いかがでしたか?ビットコインに人々が寄せる期待感は、予想以上にすごいです。その結果、今のように価格が上がっています。

投資される価値のある存在だということです。また、ユーザーの拡大と同時に、ビットコインが利用される機会も増え、認知度も上がり、右肩上がりに価格が上がっていくと予想されています。

あなたも今「ビットコイン買ってみたいかも」と考えられたと思いますが、その高まる気持ちやその気持ちから生まれる投資の連鎖が、さらにビットコインの価格を上げることにつながるのです。