(XRP/JPY)リップル/円のリアルタイムチャート、将来性を検証

(XRP/JPY)リップル/円のリアルタイムチャート、将来性を検証 アルトコイン

今回は、今勢いに乗っているXRP(リップル)

日本円のチャートで解説します。

現在、1リップル=何円?

現在、リップルは下のような価格になっています。チャートに関しては「相場推移チャートを表示」を押していただければご覧いただけます。

リップルは、時々10倍以上に価格が跳ね上がる通貨のようです。

 

価格上昇!?今後の好材料イベント

リップルコイン,最新情報

 

今、リップルが停滞気味であるにも関わらず、今後値段が上がっていくことが予想できます。

その理由はこれから先のイベントがあるからです。イベントとは、これからリップルを伴った新しいサービスが出たりすることです。

リップルがどこかで普及されれば、人気が上がります。リップルのイベントを知ることは、リップルの価格が上がるタイミングを知ることと同義になるかも知れません。

なので、今後の好材料イベントを見ていきましょう!

 

内外為替一元化コンソーシアム

国や銀行の枠組みを超えてよりやすく、より早い送金システムを作るということ。

これを利用すれば、海外の送金がよりやすくなります!

つまり、メガバンクなどがこれにお金を突っ込み、リップルコインの価格が急騰する可能性があります。

先ほどの三菱UJFや、MoneyGramが協賛しているのもこれが理由だと考えられます

 

Mojaloopというオープンソース

銀行口座を持てない、発展途上国の人々でも決済可能にするプラットフォームを作る。

つまり、貧困層にもリップルコインが使われるようになるということになる。

仮想通貨が本当に世界の通貨になる可能性があるかも・・・

それだけ、大きなチャンスのリップルです。

 

SBIが取引所を開設

リップルを導入しているSBIが取引所を開設する予定のようです。

つまり、リップルの取引がますます大きくなるので、リップルがますます上昇する可能性があります。

これまでの急激な価格の上昇

早速ですが下の図を見てください。

リップルコイン、今後

 

これはリップルコインのチャートです。2017年の9月時点で1XRP=約20円。これが現2018年1月時点で1XRP=約250円12.5倍になっています!!現在は一度価格が下がっていますがこれはあまりにも価格が一気に上がってしまったため。

 

価格はこれからまた上がるでしょう。2018年末には今の10倍以上になっていてもおかしくありません。

 

有名企業との連携の可能性

現在Rippleはいくつかの大企業と連携できるように交渉を進めています。

大手グループAlibaba(アリババ)

 

リップルコイン、今後

 

あまり聞き覚えがないかもしれませんが、アリババグループは世界の企業ランキングで7位に入る超大企業。そんな大企業との連携が噂されています。

 

リップル(XRP)がアリババと提携!?

引用元:リップル(XRP)がアリババと提携!?カウントダウンの意味や韓国中国の動向も!

 

大企業と連携する事でリップルコインの知名度が上がり、さらにたくさんの人が購入。その結果さらに金額が上がっていくでしょう。

 

Amazon
リップルコイン、今後

リップル社のXRPがアマゾンで決済手段として活用される日はそう遠くないと思われます。
実際に、リップルやGoogle、アップルなどが本社を構えるサンフランシスコでは試験的に「Shift’s hybrid debit card」でVISA対応ショップの決済がリップルで出来るのだという。

引用元:リップルとアマゾンの提携はもうすぐそこ?

 

このような大企業と連携するとリップルコインでの支払などより身近な存在になります。その結果、リップルコインの価格が上がると予想されます。

 

世界最大の送金機関での採用

先日世界最大の送金機関であるMoneyGramがXRPの採用に先立ちテストを行うと発表しました。

 

リップルとMoneyGramがパートナーシップを結び、XRPを国際決済でテストする

情報源:リップルとMoneyGramがパートナーシップを結び、XRPを国際決済でテストする

 

実際に世界の舞台で使われることによりその便利さがどんどん認められます。そうすることでリップルコインの価格はどんどん上がります。

 

2018年末の値段を大胆予想!!

著名人の値段予想

ナスダック

リップルコイン,今後

 

ナスダック(NASDAQ)はご存知の方も多いかもしれませんが、NASD(全米証券業協会)が運営している株式市場です。

マイクロソフトなどをはじめとした5,000社を超える企業が登録しているベンチャー向けの株式市場となっています。

 

このナスダックが、2017年10月にリップルに関する記事を掲載しました。

かなりボリュームが大きかったので、一部だけの抜粋になりますが…..

 

Ripple has been channeling in the $0.17 to $0.20 range for the last several weeks. Based on current conditions, Ripple could easily be worth $1 within the next 52 weeks and $5 over the next several years. Some pundits are calling for $20-plus per Ripple, eventually.ーNasdaq

引用元:NASDAQ – This $0.20 Cryptocurrency Is Set To Soar By December 2018

 

≪日本語訳≫

リップルは0.17ドルから0.2ドル(19円から22円)で数週間推移しています。現在のリップルの状況から考えてみると、リップルは次の52週間(約1年)で1ドル(110円)に達し、また、数年後には5ドル(550円)に達する可能性があります。
一部の専門家は最終的には20ドルと考えている人もいます。

 

これは2017年の10月時点での予想です。現時点で予想は上回っていますので、2018年末の時点ではナスダック(NASDAQ)の予想よりもかなり高い値段となるでしょう。

 

未来予測プログラム「ウェブボット」

リップルコイン,今後

 

未来予測プログラム「ウェブボット」とは今はやりのAIです。しかもかなり高性能なAIで、様々な分野にわたって未来予測をしています。

そんな「ウェブボット」の2018年末までのリップルコインの価格推移予測です。

・本格上昇は2018年、1番は5月頃

・2018年リップルは上昇の激しい年になる

・金融システムの回復不能なブレークダウンとなる恐れもある。もし、これが起こると、人々はリップルに殺到してとんでもない価格になる。

 

2018年はかなり上昇の年で、さらに今後の大手銀行等との連携によれば「とんでもない価格」にまで上昇する可能性があるということですね。

 

仮想通貨トレードの値段予想

ではいよいよ2018年末のリップルコインの値段を大胆予想!

 

ズバリ!!予想は1XRP=1,000円

※XRPはリップルコインの単位

リップル、今後

急上昇するでしょう。

思いきった予想ではありますが、先ほどあげた3つの理由からもかなり現実的な数字だと思います。

 

持ち続けると儲かるのか?

儲かる可能性は高いです。

 

もう一度この図を見てください。

リップルコイン、今後

 

2017年11月にもし2万円で約1000XRPを購入していたとします。

これが現在は25万円になっています。

 

2万円⇒25万円

 

何もしないで23万円もお金が増えていたのです。

 

先ほどもお伝えしたとおり今後もリップルコインは増加していくと考えられます。今リップルコインを買わないのは儲けのチャンスを逃す事になります。

大損です。

 

リップルをさらに詳しく知る

リップルについてさらに詳しく知りたい!と言う場合はすぐにこちらの記事を見てください。

リップルコイン(XRP)の特徴、取引所、チャート、ウォレットなどまとめ

2018.01.18

まとめ

今、大きな期待を背負っているXRP(リップル)!昨年の動きから予測しても、2018年相当な伸び幅が見込める仮想通貨です。

 

あの時買っておけば…と後悔しないようにチャートを確認しておいてくださいね!