仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)の登録方法は?口座開設を解説!

仮想通貨 取引所 登録方法 取引所登録方法

今回の記事ではbitbankで仮想通貨を始めたい方、bitbankについて知りたい方向けに記事を書いていきます。

bitbankの特徴から登録方法、口座開設の手順まで解説をしているので、登録を検討している方は是非読んでください。

bitbankとは

bitbankとは

bitbankはビットバンク株式会社が運営する日本の仮想通貨取引所の一つです。

2014年5月に仮想通貨の普及のために設立され、仮想通貨取引所や仮想通貨メディアなどのサービスを展開しています。

 運営会社  ビットバンク株式会社
 設立  2014年5月
 主なサービス    仮想通貨の無料口座開設
 仮想通貨取引所bitbankの運営
 国内最大のビットコインニュースメディア

bitbankの特徴

bitbankの特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

今回は主な3つの特徴をご紹介します。

初心者にやさしい

仮想通貨取引所は複雑で初心者の方は難しく感じがちですが、bitbankではそのようなことはありません。

チャートがシンプルで作られているので、初心者から上級者まで幅広い層が使いやすいようにデザインされています。

スマホからでも簡単に取引を行うことが可能。

365日取引が可能。

60種類以上のチャート分析の方法がある。

 

bitbankでは他の取引所と比べて、より利益が出やすい環境が整っているといえます。

bitbankが取り扱っている仮想通貨の種類は以下の通りです。

bitbankが取り扱っている通貨

・Bitcoin(ビットコイン)

・Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)

・Ethereum(イーサリアム)

・Ripple(リップル)

・Litecoin(ライトコイン)

・DASH(ダッシュ)

指値注文ができる

 

指値注文:自分が指定した価格になった時に仮想通貨を買うやり方。

幅広い仮想通貨を扱っているだけではなく、日本国内の主要な仮想通貨を指値で取引することができます。

日本国内で全通貨を指値で取引できるのはbitbankだけです。
指値取引は自分が購入した価格で取引ができるので、価格が保証されており安全に取引をすることができます。また、手数料を安くすることができるので、とてもオススメです。

高セキュリティ

 

取引所を使って仮想通貨を取引するとき、一番気になるのが安全性でしょう。 bitbankには本人確認や二段階認証があり、セキュリティの意識が高いです。

bitbankはビットコインセキュリティ専門企業とも提携しているので、安全性は保障されています

 

bitbankのわかりやすい登録の流れ

 

ここからbitbankの登録方法を説明していきます。

公式サイトでメールアドレスを登録する

まずはbitbankの公式サイトにアクセスをしましょう。

 

bitbankの公式サイトにアクセスする。

アクセスができたら上の画像の「メールアドレス」の部分にあなたのメールアドレスを入力し、無料口座開設をクリックします。

メールアドレスを登録したら、bitbankから届いているメールを確認する。

するとこのような画面が出てきますので、入力したメールアドレスのメールボックスを確認しましょう。

 

届いたメールに載っているURLをクリックする。

メールが届いたら上の画像にあるリンクをクリックしてください。リンク先のページから個人情報などを登録しましょう。

パスワードを入力する。

 

リンクをクリックすると上の画像のページにいくことができます。このページでパスワードを設定し、下のチェックボックスを全てチェックしましょう

個人情報を入力する。

パスワードの設定が終わったらあなたの基本情報を設定しましょう。

 

取引の目的や職業などを入力する。

 

基本情報を記入すると上の画像のページにいきます。ここでは、取引の目的と職業を選択します。もう一つチェックをつける箇所があるので、当てはまる方にチェックしましょう。

本人確認をする

基本情報の設定が終わったら本人確認の設定を行います。

本人確認に必要な書類は4つ

・運転免許証

・パスポート

・住民基本台帳カード

・在留カード

裏表が鮮明に見えるように書類の画像をアップロードしましょう。

 

本人確認書類を提出する。

 

本人確認の書類のアップロードが終わり、無事に承認されるとbitbankからハガキが届きます。これで口座開設は終了です。

bitbankの登録を済ませたら、必ず二段階認証でセキュリティ強化

上記の設定でも問題なく仮装通貨の取引をすることは可能です。しかしセキュリティを強化しておかないと、第3者からのがあ盗難の恐れがあります。

そこで行うのが二段階認証です。
二段階認証は他人から勝手に口座を操作されないようにするための、もう一つのパスワードのようなものです。

 

二段階認証を設定することで、仮想通貨取引の安全性がより高まります。

まずは下の画像の「二段階認証の設定」をクリックしてください。

 

二段階認証の「設定」を選択する。

 

クリックしたら、まずは認証用のアプリをダウンロードしてください。iPhoneもandroidも対応しているので、自分の端末に合うアプリをダウンロードしましょう。

ダウンロードができたら、そのアプリでQRコードを読み込んでください。QRコードを読み込むと6桁の認証用コードを受け取ることができます。

最後に6桁の認証用コードを入力できれば、二段階認証は完了です。忘れずに設定しておきましょう。

 

6桁の認証用コードを入力する。

 

他にもSMSでセキュリティを強化することができるので、こちらも設定しておくことをオススメします。

SMSの認証もできる。

まとめ

bitbankの登録方法や口座開設について解説をしました。口座開設はとても簡単なので、bitbankに興味がある方は是非登録をしてみてください。

bitbankだけだと何かと不便なので、bitbank登録の際にぜひ当サイトお勧めの国内取引所も一緒に登録してしまいましょう。