【初心者必見】ビットコインのチャートのアプリはどれがオススメ?

ビットコイン

ビットコインなどの仮想通貨取引を始めたいけど、どのアプリのチャートがいいのだろうか。このようなことを思ったことがありませんか?

 

どうせなら、使いやすくて見やすいチャートがいいですよね。この記事では私がオススメするビットコインのチャートアプリをご紹介していきます。

 

チャートアプリは使いやすいにこしたことはないので、これから始める方は参考にしてください。

 

初心者が見やすい超おすすめのチャートアプリ

 

仮想通貨のチャートアプリはたくさんあります。どのチャートアプリがいいのか、自分に合ったものなのか迷いますよね。

 

今回ご紹介するチャートアプリは仮想通貨の初心者が使うべきアプリを中心に紹介をします。私も実際に使って良かったと思うものをご紹介していきます。

 

bitFlyer

ビットコイン,チャート,アプリ

日本国内最大の取引所であるbitFlyerのアプリです。bitFlyerのユーザーはこのアプリを使用しています。

 

bitFlyerウォレットはスマホの画面でもチャートがとても見やすく、気になる仮想通貨の価格変動をすぐにチェックすることができます。

 

チェックできる仮想通貨は以下の5種類です。

「ビットコイン」

「イーサリアム」

「ライトコイン」

「ビットコインキャッシュ」

「モナコイン」

bitFlyerウォレットのアプリ画面はこのような感じです。一目で価格が確認できますし、電車の移動時間でもパッと目に入ります。

 

ビットコイン,チャート,アプリ

 

bitFlyerウォレットの特徴

・アプリで仮想通貨の売買

・アプリで仮想通貨のチャートの確認

・保有している仮想通貨の資産管理

・日本円への換金

 

bitFlyerウォレットのメリットとデメリットもまとめていますので、アプリが気になる方はぜひ参考にしてください。

 

bitFlyerウォレットのメリット

・スマホのチャートが見やすくどこでも価格を確認できる

・初心者が使いやすい

・無料でビットコインがもらえる特典がある

・セキュリティが高く安心

bitFlyerウォレットのデメリット

・ローソク足を見ることができないこと

・取引所ではビットコインしか使えない

・仮想通貨のニュース機能がない

 

bitFlyerのアプリは非常に使いやすいと評判があり、bitFlyerの利用を検討している方は是非アプリをダウンロードしてみましょう。

 

アプリのダウンロードはこちらから

ビットレ君

ビットコイン,チャート,アプリ

GMOインターネットグループの取引所アプリである「ビットレ君」は仮想通貨のFX専用になります。

 

このアプリはビットコインのみの仮想通貨しか対応していませんが、取引高の確認や3種類の移動平均線など、取引で役に立つ指標を簡単に使うことができます。

 

チャート画面は自動で移動平均線が引かれているので、売買のタイミングを計ることができます。実際に取引を行うときはスピード注文で思い通りの値段で売買ができるのも「ビットレ君」の強みですね。

ビットコイン,チャート,アプリ

 

ビットレ君のメリット

・取引手数料が無料

・24時間取引が可能

・少額(数十円)から取引が可能

・移動平均線などのテクニカル指標が利用可能

 

ビットレ君のデメリット

・ビットコインのみの取引しかできない

 

ビットレ君はビットコインしか対応していません。ビットコインで取引をしたい方はこのアプリを使うことをオススメします。

アプリのダウンロードはこちらから

Coincheck

ビットコイン,チャート,アプリ

 

CoincheckはCMでかなり知名度が上がってきた取引所です。有名な仮想通貨であるビットコインやイーサリアムからマイナーな仮想通貨までを取り揃えています。

 

取り扱っている仮想通貨は13種類あり、国内の中では取引所の数は多く、取引高は日本で一番だと言われています。

 

実は日本国内の取引所のアプリは初心者向けに作られているので、仮想通貨が初めてという方はこのアプリをダウンロードするといいです。

 

アプリの画面は下の画像ような感じです。

 

ビットコイン,チャート,アプリ

 

このアプリでは1分、5分、15分、1時間のように時間ごとにチャート分析ができるので、短期から長期までの取引に対応しています。

 

また、ポートフォリオ機能やチャット機能など独自の機能もあります。

 

Coincheckのメリット

・取り扱う仮想通貨は13種類

・チャートがとても見やすく初心者向け

・細かい時間設定で仮想通貨の値段確認が可能

・ポートフォリオ機能

・チャット機能

※ポートフォリオ、チャット機能は最初は知らなくて問題ありません!このような細かな機能が付いているので、初心者向けにピッタリなアプリと言えるでしょう。

 

Coincheckのデメリット

・手数料が高い

・ネムの不正出金によりセキュリティ信頼が低い

 

アプリのダウンロードはこちらから

仮想通貨上級者のおすすめアプリ

最後に仮想通貨の上級者なら使ってみたいアプリをご紹介します。上級者にオススメしたいアプリはBinanceです。

 Binance

ビットコイン,チャート,アプリ

Binanceという取引所をご存知でしょうか?何と世界No.1の取引所なのです。

 

この取引所は中国にある取引所であり、取り扱っている仮想通貨の種類は100種類近くあります。2017年にできたばかりの新しい取引所なのですが、急速に成長している取引所です。

 

今世界で一番取引高が高いと言われ、世界中で注目されている取引所です。

 

豊富な仮想通貨が取り揃えられており、今後の伸びも大いに期待されているのですが、現在は新規登録が制限されています。

 

1日の登録上限が決まっているので、気になる方は早めにチェックしてみるといいと思います。

 

Binanceのメリット

・取り扱う仮想通貨は100種類以上

・手数料がとても安い

・海外の取引所だが日本語対応している

Binanceのデメリット

・1日の登録数に上限がある

・日本円の入金に対応していない

 

登録の仕方はコチラから

世界最大の仮想通貨取引所「Binance」に最短2ステップで登録する方法

 

アプリのダウンロードはこちらから

 

Cryptofolio

ビットコイン,アプリ,チャート

複数の取引所や仮想通貨を利用している場合、管理がとても大変になると思います。一目で仮想通貨の管理が簡単になるアプリがあります。

 

それがCryptofolioです。Cryptofolioは自分が持っている仮想通貨を一元して管理できるアプリで、iPhoneなどのios端末、Android端末のスマホで無料で利用することができます。

 

これからビットコインだけでなく、イーサリアムやネムなど他の仮想通貨も利用する方はぜひダウンロードしておきたいアプリです。

 

Cryptofolioのメリット

・仮想通貨を円表示できる

・総資産を一目で確認できる

・自動で購入額と利益額を計算できる

 

Cryptofolioのデメリット

・iOSとAndroid版で仕様が異なる

・利用したい取引所を自分で登録しなければならない

 

アプリのダウンロードはこちらから

まとめ

いかがだったでしょうか?それぞれの取引所のアプリの特徴は様々です。どのアプリがいいのか迷われている方はこの記事を参考にして頂ければと思います。

 

自分で一度アプリをダウンロードしてみて使うのも一つの手ですが、まずはbitFlyerやcoincheckなどの1番有名なものをダウンロードしてみるといいかと思います。

ビットコインのチャートに関するまとめ記事はこちら

ビットコインのチャート関連まとめ・現在の相場や長期の価格予想など