仮想通貨取引所のcoincheck(コインチェック)の登録方法は?

仮想通貨,取引所,登録方法(coincheck) 取引所登録方法

今一番人気の取引所「coincheck(コインチェック)」への登録はどうすればいいのか。

「難しそうだな」「ちゃんとできるか不安だな」という方は、ぜひこの記事を読みながら登録してください。

取引所「coincheck(コインチェック)」への登録(口座開設)方法

取引所「coincheck(コインチェック)」への登録方法をわかりやすく解説していきたいと思います。

簡単に流れを説明すると、coincheckのサイトへ行き、メールアドレスとパスワードを入力します。(Facebookを使った登録もできます。)

そのあと届くメールにあるURLをクリックして登録完了となります。

本人確認などの手続きもありますが、それぞれ詳しく解説していきます。

coincheckのHPでメールアドレスとパスワードを登録する。

まずは上のボタンをクリックし、coincheckのHPにいきます。すると、以下の画面のようにメールアドレスとパスワードを入力する欄があるので、ここにメールアドレスパスワードを入力してください。

コインチェックのHPでメールアドレスとパスワードを入力する。

 

パスワードは忘れないように注意してください。忘れてしまうと二度とログインできなくなってしまい、持っている通貨を紛失することに繋がってしまいます。

メールアドレスはGmailだと確実にメールが届くのでおすすめですが、他のアドレスでも問題ないです。

入力が終わったら「登録する」をクリックしてください。

メールを確認する

登録が終わったら、入力したアドレスにメールが届くので確認をしてください。

メールにあるURLをクリックして登録(口座開設)完了です。

 

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが来ている。

本人確認をする

メールにあるリンクをクリックすると、以下のような画面が出てきます。

 

コインチェックに本人確認書類の提出を求められる。

 

クリックすると電話番号認証の画面に移動するので、画面に従って電話番号を入力しましょう。するとSMSのメッセージが送られてきます。

 

電話番号を入力し、送信する。

先ほど送られてきたSMSに記載されている6桁の番号を入力してください。

 

SMSで送られてくる6桁のコードを入力して認証する。

※SMSを使えない場合は「SMSを受信できない場合はこちら」というところをクリックしてください。移動先のページで電話番号を登録することによって手続きができます。

本人確認をしないとすべての機能が使えません。注意してください。

本人確認書類の提出

続いて、画面の指示に従って本人確認書類の提出をします。

上のほうの「本人確認」をクリックすると、下の画面が出てきます。

 

本人確認書類を送信する

 

氏名、住所、性別等を入力し、本人確認書類(免許証など)を提出します。

これで全ての登録が完了です。あとはcoincheckから送られてくるハガキを待ちましょう。

二段階認証でセキュリティ強化

coincheckに登録(口座開設)を完了したら、必ず二段階認証をしましょう。

二段階認証をすることで安全性が一気に高まり、万が一IDやパスワードがハッキングされても、coincheck独自の保険の対象となるので安心です。

二段階認証とは?
→ログインする際に使うIDとパスワード以外に、さらにスマホを利用して「使い捨てのパスワード」を使う方法のこと

まとめ

coincheckへの登録は簡単で、約2分ほどで完結します。

二段階認証は必ず行ってください。